青葉区版 掲載号:2019年1月31日号 エリアトップへ

横浜スカーフ大使募集 魅力を県内外にPR

社会

掲載号:2019年1月31日号

  • LINE
  • hatena
今年度の横浜スカーフ親善大使
今年度の横浜スカーフ親善大使

 横浜繊維振興会が横浜の伝統工芸、横浜スカーフの魅力をPRする8代目「横浜スカーフ親善大使」を募集している。

 期間は4月1日からの1年間。資格は満18歳以上の女性で、横浜市近郊に在住、スカーフ好きな人。応募は市販の履歴書に基本情報や応募動機、自己PR等を記入し、過去3カ月以内に撮影したカラー写真(全身・上半身で各1枚ずつ)を同封して郵送。宛先は〒232-0061、横浜市南区大岡3の23の2、小原方 横浜繊維振興会事務局まで。2月15日消印有効。書類選考の上、3月2日(土)午後〜面接審査あり。入賞者には横浜スカーフが贈られる。(問)事務局(小原さん)【電話】080・1273・7804

青葉区版のローカルニュース最新6

大型国際会議を横浜で

国際青年会議所

大型国際会議を横浜で 経済

11月3日から パシフィコノース

10月29日号

エコバッグ作ります

エコバッグ作ります 経済

販促グッズや記念品に

10月29日号

「防災」家族で考えよう

「防災」家族で考えよう 教育

小学3年生にハンドブック

10月29日号

弁護士が「いじめ防止授業」

鴨志田中

弁護士が「いじめ防止授業」 教育

オンラインで実施

10月29日号

地域活動の始め方学ぶ

地域活動の始め方学ぶ 社会

区役所で連続講座

10月29日号

アベノマスクを寄付

藤が丘商店会

アベノマスクを寄付 社会

市立保育園で活用へ

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「透明な街」テーマに個展

市民ギャラリー

「透明な街」テーマに個展

服部篤浩さん

10月22日~11月3日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第9回「秋は薄着を始める好機」

    10月29日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第4回「単焦点レンズと多焦点レンズ、どっちがよいレンズ?」

    10月29日号

  • 市、追加調査で準備進める

    〈連載【14】〉国の申請受付が延期に IRと横浜

    市、追加調査で準備進める 社会

    10月22日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク