青葉区版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

赤ちゃんの成長願う 神鳥前川神社で泣き相撲

文化

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena
元気よく泣く和樹君
元気よく泣く和樹君

 しらとり台の神鳥(しとど)前川神社(豊浦崇男宮司)で乳幼児の健康と成長を祈願する「泣き相撲」が5月5日に行われた。

 こどもの日に毎年行われる恒例行事。今年は約110人の乳幼児が参加した。神事が行われた後、2人ずつ化粧まわしと紅白綱を締めて土俵入り。向かい合い、力士に抱えられて大きな泣き声を競うようにあげると、行司は勝負を預かり、「緑児(みどりご)泣きたるは万歳楽(ばんざいらく)」と健やかな成長を祈った。

 境内では手形や背伸び太鼓、四股奉納などのコーナーも。当日参加をしていた松田翔吾さん(36)の次男、和樹君(11カ月)

も力士に抱えられ、四股を踏んでいた。松田さんは長男が以前泣き相撲に参加して良い思い出になったと話し、次男も参加を決めたという。「優しい子に育ってくれれば」と願いを話していた。

 豊浦宮司は「昔から『赤子の泣き声百鬼を払う』といって赤ちゃんの泣き声は魔除けになります。泣き相撲は赤ちゃんが元気に育つだけではなく、神社としても悪いものを遠ざける意味があり、お互いにとって良い行事なのです」と語っていた。

青葉区版のローカルニュース最新6

財政解説ページを開設

横浜市HP

財政解説ページを開設 経済

市立大ゼミと連携し、若者向けに

6月27日号

市ケ尾で店めぐり

市ケ尾で店めぐり 経済

スタンプラリー開催

6月27日号

労働災害ゼロ目指す

労働災害ゼロ目指す 社会

横建協が安全大会

6月27日号

参院選でアンケート

参院選でアンケート 政治

立候補予定者に全6問

6月27日号

アマチュア合唱団の祭典

アマチュア合唱団の祭典 文化

青葉公会堂7月7日

6月27日号

「こどもタウンニュース」よこはま版が創刊

あそびで多世代交流を

あそびで多世代交流を 社会

参加親子募集

6月27日号

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月27日号

お問い合わせ

外部リンク