青葉区版 掲載号:2019年7月25日号 エリアトップへ

「大きなかぶ」のロシア学ぶ 東市ヶ尾小の1年生

教育

掲載号:2019年7月25日号

  • LINE
  • hatena
児童にクイズを出す金子さん
児童にクイズを出す金子さん

 東市ヶ尾小学校で7月16日、ロシア出身の金子・エレーナさんを講師に、国際交流教室が行われた。この授業は、下市ヶ尾町内会(蕪木泉会長)とステップ国際理解(柏村茂代表)が協力して開催し、各学年の教科書に合わせたテーマを毎年同校で実施している。

 今回は1年生の教科書に出てくるロシア民話「大きな かぶ」がテーマ。蕪木会長は冒頭、「自分たちとロシアの文化は何が違うか、覚えていって」とあいさつ。授業は下市ヶ尾町内会から参加した地域住民約10人の協力で行われ、1年生90人ほどがロシアの生活や文化の話に興味津々な様子で聞き入っていた。

 「よーいしょ、よいしょ、よーいしょ!」。金子さんのロシア語による『大きなかぶ』の朗読に合わせて、会場となった図書室には子どもたちの元気な掛け声が響いた。ロシアの乗り物や遊びに関するクイズ、児童全員による合唱、民芸品「マトリョーシカ」やおもちゃの紹介等も行われ、児童は楽しそうな様子で参加し、盛り上がっていた。

 野田こずえ校長は「教科書だけではできない学びの場を作ってもらえ、とてもありがたい」と話していた。

「大きなかぶ」を歌う児童たち
「大きなかぶ」を歌う児童たち

青葉区版のローカルニュース最新6

地元企業がスポンサーに

桐蔭大サッカー部

地元企業がスポンサーに スポーツ

エヌズ・ゲームが支援

4月15日号

ソプラノの歌姫が登場

ソプラノの歌姫が登場 文化

28日にコンサート

4月15日号

布や手芸品のリサイクル

布や手芸品のリサイクル 文化

20日から「めぐる布市」

4月15日号

エッグハントに挑戦

エッグハントに挑戦 社会

教会でイースター

4月15日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/gyota/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

布や手芸品のリサイクル

布や手芸品のリサイクル

20日から「めぐる布市」

4月20日~4月27日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter