青葉区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

「プレママ・ママを応援」 青葉区地域子育て支援拠点

社会

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena

 妊婦から未就学児とその家族、そして地域で子育てを応援する人々が気軽に立ち寄れる場所である「地域子育て支援拠点」をご存じだろうか。

 これは横浜市が各区1カ所を基本に整備しているもの。区内では2011年に青葉台で「ラフール」が開設され、18年には市ケ尾で「ラフールサテライト」もオープンし子育てを応援している。

ラフールでイベント

 年間約4万人が利用する「ラフール」では、毎月妊婦向けに「おなかの赤ちゃんに絵本を」という読み聞かせイベントを開催している。9月17日(火)には未就学児とその家族が集まり交流を図る「おしゃべり会」とコラボして実施。午後2時から3時。要予約で先着7人程度。無料。

 続く25日(水)には妊婦から未就学児とその家族向けに恩田小学校で「ラフールひろば」を開催。手遊びや絵本の読み聞かせなどのほか、子育て相談にも対応する。予約不要で午後10時から正午(受付は9時50分から10時20分・退席自由)。参加無料だが飲み物の持参を。(問)ラフール【電話】045・981・3306

青葉区版のローカルニュース最新6

商店会の絆で弁当販売

商店会の絆で弁当販売 社会

桜台商店会 NPO法人エキープ

5月28日号

平和のバラ見頃

平和のバラ見頃 文化

寺家町・のむぎで

5月28日号

自宅で楽しく歯磨き遊び

自宅で楽しく歯磨き遊び 社会

区内歯科がキットを配布

5月28日号

症状あれば診療所へ

新型コロナ

症状あれば診療所へ 社会

自宅療養せずに受診を

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

マスクと消毒液を地域に

【Web限定記事】

マスクと消毒液を地域に 社会

困ったときは助け合い

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク