青葉区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

青葉区制25周年を祝う 3日に区民まつり

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
昨年は5万6000人が訪れた秋の一大イベント。ステージ発表のほか90以上のブースが並ぶ
昨年は5万6000人が訪れた秋の一大イベント。ステージ発表のほか90以上のブースが並ぶ

 毎年恒例の一大イベント「青葉区民まつり」が区総合庁舎周辺で11月3日(日・祝)に行われる。今年は青葉区制25周年を迎える年とあって、午前9時45分から記念式典も挙行。ステージ発表や飲食物販などオール青葉で盛り上げる。午後3時まで。荒天中止。

 毎年同日に開催している区民まつりは「地域の力〜共に進もう心の絆を青葉から」をテーマに主催は青葉ふるさと協議会(関根宏一会長)、主管は青葉区民まつり運営委員会(山川英子委員長)の区内最大規模のイベントだ。さらに今年は1994年11月6日の青葉区誕生から25周年の節目を祝う特別な1日に。お祝いムードの中で盛り上がりが期待される。

 今年も第2駐車場と区民広場、公会堂で開催されるステージは見応え十分。第2駐車場の特設ステージでは「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のショーが楽しめる(10時40分〜/2時〜)ほか、「AOBA BLUE LEAVES」によるハカも。各所で行われる小中高生による発表も見逃せない。

 第1、2駐車場と区民ホール(区庁舎1階)では企業・団体の飲食販売や各種体験、相談コーナーなど92ブースが並ぶ。

式典でバイオリン演奏も

 記念式典は公会堂で9時45分から(開場15分前)。記念映像上映や国内外で活躍する区内在住の松本紘佳さん=写真=のバイオリン演奏を予定。

 式典来場者先着500人に記念品を配布するほか、抽選でなしかちゃん人形やエコバッグもプレゼント。悪天候時の開催有無は区HP(【URL】 https://www.city.yokohama.lg.jp/aoba/)で7時以降発表。横浜市コールセンター(【電話】045・664・2525)でも8時以降確認可能。(問)事務局(地域振興課)【電話】045・978・2291

三浦ブランド認定 公海

荒波で育った極上金目鯛の5種味比べ。上質な肉厚の身と脂の乗りは“王者の貫禄“

https://11471616.jp

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

市ケ尾でアート散歩

区内スポーツ人が一堂に

区内スポーツ人が一堂に スポーツ

集いの場で21人表彰

2月13日号

身体を動かす体験講座

身体を動かす体験講座 スポーツ

無料 桐蔭大で19日・21日

2月13日号

豆まきで境内活気

豆まきで境内活気 文化

 みたけ台の祥泉院

2月13日号

ノーリードで遊ぼう

ノーリードで遊ぼう 文化

鉄町の青葉ドッグラン

2月13日号

分散・分権型の経済社会を

分散・分権型の経済社会を 政治

江田議員が新春の集い

2月13日号

節分の豆まきに500人

節分の豆まきに500人 社会

神鳥前川神社

2月6日号

11/7家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

三浦ブランド認定 山森農園

飲みやすさに自信。βカロチンたっぷり、減農薬で栽培する自慢のにんじんジュース

http://farm-yamamori.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

落語と講談の競演

落語と講談の競演

3月15日 山内地区センター

3月15日~3月15日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 社会で生きる個性を育てる

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【2】

    社会で生きる個性を育てる

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月13日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク