青葉区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

キャサリン野村さん 「腹話術で笑顔に」 公演回数1200回到達

文化

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena
「健太君」「桜ちゃん」と会話を繰り広げる野村さん
「健太君」「桜ちゃん」と会話を繰り広げる野村さん

 腹話術師として青葉区内外でボランティア活動を続けるキャサリン野村さん=新石川在住=が1月16日、1200回目の出演を若草台自治会館で果たした。「私の演技を見て少しでも元気になってもらえたら」と野村さんは今後も続けていくという。

 青葉区をはじめ、市内北部を中心に町内会や老人会、幼稚園等さまざまな場所で公演する野村さん。「腹話術で笑顔を届けたい」と20年近くにわたり活動を続けてきた。

 1200回目となったこの日は、若草台の老人会「若草会」主催のイベントに出演。相方の人形「健太君」と「桜ちゃん」が登場し、3人でテンポよく会話を繰り広げながら会場を沸かせた。3種類の声色を使い分けながら一つの歌を歌ったり、観客にカメラを向けられ「かっこよく写してほしいじぇ」と健太君がコメントしたりと、笑いと驚きが絶えない会に。公演後は若草会から1200回記念に花束も贈呈された。

 公演を見た女性は「高齢者は外に出づらいので楽しい会になってよかった」と笑顔。野村さんは「私の方が幸せをもらっている気持ちになり、ここまで続けてこられた。これからも呼んでもらえる間は続けていきたい」と話す。

演劇の夢、もう一度

 大正琴とピアノの講師でもある野村さん。東京音楽大学を首席で卒業するなど、音楽の道を歩んできたが、中学時代は演劇部で主役を演じ、演劇の世界を夢見ていた。両親の反対でそのときは夢を諦めたが、19年前にテレビで腹話術師のいっこく堂さんを見て衝撃を受けた。「腹話術は一人演劇。これだ、と確信した」と語る。

 以来、腹話術の練習を独学で始め、その後、教室に通いながら腕を磨き、当初年1、2回だった公演が徐々に増えていった。2003年にはラスベガスの世界大会にも出場を果たした。

 そんな折、7年前に父親が他界。「いつも笑ってろ」「休まず自分の穴は空けないように」と語っていたことから、今もその言葉を大切に胸に刻む。亡くなった翌日も腹話術の公演が入っていたが、休まず出演した。「いつも応援してくれている気がするんです」

 どの公演でも「楽しんでもらえるように」と客層を見て話す内容を変えたり、季節ネタを盛り込んだりと工夫を凝らす。夢は憧れのいっこく堂さんと一緒に舞台に立つことだ。

青葉区版のトップニュース最新6

通勤線化から20年

こどもの国線

通勤線化から20年 経済

地域の発展に一役

4月9日号

市、全18区で運用開始へ

母子保健コーディネーター

市、全18区で運用開始へ 社会

産前産後の支援充実

4月9日号

46年の歴史に幕

すすき野小学校

46年の歴史に幕 教育

コロナ受け、式典は縮小

4月2日号

「市民の安全・安心支える」

「市民の安全・安心支える」 政治

林市長、新年度の思い語る

4月2日号

着物ドールリウム、世界へ

藤が丘在住 星野さん考案

着物ドールリウム、世界へ 文化

フランスの展示で高評価

3月26日号

市内経済に深刻な影響

新型コロナ

市内経済に深刻な影響 経済

融資認定832件、31億円超

3月26日号

三浦ブランド 三浦海藻

老舗謹製 ふっくら柔らか、旨味と香り高い寒取ひじきは三浦の海が育む健康食材

http://www.miura-cci.com/mbd/kaisou/

2/1家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

横浜あおば霊苑

住み慣れた青葉の街を、いつまでも眺めて

https://www.yokohama-aobareien.or.jp/

ほけんの110番三和こどもの国

保険のことなら何でも相談下さい!相談は無料です!WEB予約も可能!

https://www.e-hoken110.com/shop/180.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク