青葉区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

(PR)

農家のおじさんと自然学習 荏田町で農業や野草摘み、炭焼きなどを無料体験

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 青葉区荏田町の農家で写真家、プロテスタント教会の牧師でもある大久保昌生(まさお)さん=写真=が、子どもから大人を対象に、教会附属の農園で自然学習を始める。無料。

 季節に応じて畑仕事や野草摘み、炭焼きなど様々な体験を予定。収穫した野菜は、その場で味わうのも楽しみだ。

 以前は写真スタジオを経営していた大久保さん。日頃からいじめや自殺、引きこもりなどのニュースに心を痛めていたという。自然と触れ合うことで、子どもには生き抜く力を育んでもらい、大人には命の洗濯をしてもらう機会になればと考えたという。

 自然学習は毎週日曜午後2時から。天候を見ながら体験内容は決めていく。体験後は調理と試食の時間も。参加無料だが、教会活動の一環であるため、初めと終わりに祈り、聖書の短い朗読がある。礼拝は参加自由。

 1日単位での参加もOKだが、要事前申込。定員は1日先着5人から7人程度。駐車場3台、トイレ有。汚れてもいい服装が必要。ケガ等は自己責任となるので、子どもだけの参加は不可。「ミレーの『種まく人』のような体験をして癒しの時間になれば。家族や友人同士で気軽にご参加ください」と大久保さん。

イエスの栄光教会附属オイコス福音農園

横浜市青葉区荏田町575-3

TEL:090-1111-1330

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る

春期講習申込受付中

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る

女性塾長ならではの指導で春休みに力をつけよう

2月20日号

補聴器のプロに聞こう

60年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

2月29日(土) たまプラーザで

2月20日号

国産牛 赤身やわらかステーキ登場

アッシェドールタケウチの新たな挑戦

国産牛 赤身やわらかステーキ登場

開店10周年 記念メニュー

2月20日号

「ご入居者との関わりを大切に」

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場ケアフロア」

「ご入居者との関わりを大切に」

ホスピタリティ胸に生活をサポート

2月20日号

楽しく身に付く英会話

楽しく身に付く英会話

苦手な人も、海外在住経験者も

2月20日号

安心で快適な「第二の我が家」

住宅型有料老人ホーム

安心で快適な「第二の我が家」

2月20日号

虫歯のリスクを抑える矯正治療

虫歯のリスクを抑える矯正治療

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

2月13日号

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

福島を知る写真展

福島を知る写真展

鴨志田町のウチルカで

2月22日~3月13日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 懸命のアピール合戦

    〈連載【10】〉「産業展」に45事業者 IRと横浜

    懸命のアピール合戦

    2月20日号

  • 社会で生きる個性を育てる

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【2】

    社会で生きる個性を育てる

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月13日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク