青葉区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

おばあちゃん先生の子育てコラム 第1回「みんな違ってていいんだよ」

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 もみじ保育園園長の福田秀子です。40年あまり保育・教育に携わってきた経験から、育児に悩むお母さんのお助けメッセージを毎月お届けできたらと思っています。時には辛口の助言もいたしますが、どうぞよろしくお願いします。

 さて、第1回のテーマは「みんな違ってていいんだよ」です。最近はネットを検索すれば様々な子育て情報が溢れ、「何が正しいの?」と不安になるお母さんの声をよくお聞きします。

 簡潔に言えば、子育てに「唯一の正解」はありません。子どもたちは皆それぞれ個性があり、成長の度合いも異なります。でも、それでいいんです。私たちはマニュアル通りのロボットを育てている訳ではありませんし、他の子と比べるよりも「ありのまま」を受けとめてあげましょう。お母さんも「理想の母親」をめざして頑張りすぎなくていいんですよ。お子さんのためにいろいろ考え、試しているあなたは十分素敵なお母さんです。全てを一人で抱え込む必要もありません。そのために私たちがいるのです。もし、育児に悩んで爆発しそうになったらトイレに5分こもってみてください。クールダウンできますよ。(続く)

※もみじ保育園では保育者を募集しています。育児中の先生も多いです。気軽に問合せください。
 

青葉区版のコラム最新6

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第14回「食べてくれない時は”ママの魔法”を使いましょう♪」

5月27日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第11回『検診で「視神経乳頭陥凹拡大」といわれたけど、何のこと?』

5月27日号

歴史探偵・高丸の「あお葉のこと葉」ファイル vol.9

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第13回「赤ちゃんの人見知り泣きは人を信じる本能を育てます」

4月22日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第10回『子どもの近視はどうしたらよいですか?』

4月22日号

子どもの学びとウェルビーイング

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【14】

子どもの学びとウェルビーイング

桐蔭学園理事長 溝上慎一

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter