青葉区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

パン屋さんケーキ業態に AIで食品ロス削減可能 来店客数、販売数を予測

経済

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena

 ネット広告を手掛ける、タウンニュース・ロコ(横浜市青葉区)は3月より、人工知能(AI)を活用した来店客の予測システム「AI Hawk(エーアイホーク)」の販売をスタートさせた。パンの製造小売りや洋菓子店、飲食店を対象に拡販を進める。

 AIを活用することで、これまで現場責任者の経験や勘に頼っていた来店客数の予測精度をあげ、食品ロスや機会損失を削減をさせるのが狙い。システムは、過去の来店客数や天候データをもとに最大45日間の数字をはじき出す。客数の増減があった場合にはその変化も検知し対応する。

 精度については業種、業態、天候により誤差が出るものの、パン屋チェーン店では93%の予測精度も。予測値を見ながら月の売上予測、仕入の管理に役立てるほか、商品の品切れによる機会損失も防ぐ。バイト、パートなど従業員のシフト管理にも応用できる。

 システムの利用料は月額9800円〜(税別)。初期費用などは掛からない。問い合わせはタウンニュース・ロコ、【電話】045・913・4141まで。

青葉区版のローカルニュース最新6

仏映画『幸福』を上映

仏映画『幸福』を上映 文化

青葉台で16日

5月7日号

行政コーナーが開所

あざみ野駅

行政コーナーが開所 社会

エトモあざみ野内に

5月7日号

環境活動で地域との絆を

環境活動で地域との絆を 経済

日舗建設株式会社

5月7日号

初のCF(クラウドファンディング)に挑戦

国学院大学蹴球部

初のCF(クラウドファンディング)に挑戦 スポーツ

選手たちの強化費に

5月7日号

Zoom会議やってみよう

Zoom会議やってみよう 社会

区民活動支援センター

5月7日号

シェフ直伝の魚レシピ

市中央卸売市場

シェフ直伝の魚レシピ 社会

地元飲食店と協力し発行

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter