青葉区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

パン屋さんケーキ業態に AIで食品ロス削減可能 来店客数、販売数を予測

経済

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena

 ネット広告を手掛ける、タウンニュース・ロコ(横浜市青葉区)は3月より、人工知能(AI)を活用した来店客の予測システム「AI Hawk(エーアイホーク)」の販売をスタートさせた。パンの製造小売りや洋菓子店、飲食店を対象に拡販を進める。

 AIを活用することで、これまで現場責任者の経験や勘に頼っていた来店客数の予測精度をあげ、食品ロスや機会損失を削減をさせるのが狙い。システムは、過去の来店客数や天候データをもとに最大45日間の数字をはじき出す。客数の増減があった場合にはその変化も検知し対応する。

 精度については業種、業態、天候により誤差が出るものの、パン屋チェーン店では93%の予測精度も。予測値を見ながら月の売上予測、仕入の管理に役立てるほか、商品の品切れによる機会損失も防ぐ。バイト、パートなど従業員のシフト管理にも応用できる。

 システムの利用料は月額9800円〜(税別)。初期費用などは掛からない。問い合わせはタウンニュース・ロコ、【電話】045・913・4141まで。

青葉区版のローカルニュース最新6

商店会の絆で弁当販売

商店会の絆で弁当販売 社会

桜台商店会 NPO法人エキープ

5月28日号

平和のバラ見頃

平和のバラ見頃 文化

寺家町・のむぎで

5月28日号

自宅で楽しく歯磨き遊び

自宅で楽しく歯磨き遊び 社会

区内歯科がキットを配布

5月28日号

症状あれば診療所へ

新型コロナ

症状あれば診療所へ 社会

自宅療養せずに受診を

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

マスクと消毒液を地域に

【Web限定記事】

マスクと消毒液を地域に 社会

困ったときは助け合い

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク