青葉区版 掲載号:2020年4月16日号 エリアトップへ

(PR)

医療レポート【2】 放っておくと胃がんのリスクも その胃の症状、ピロリ菌が原因かも

掲載号:2020年4月16日号

  • LINE
  • hatena

 「苦しくなく、痛みに配慮した内視鏡検査を」と開院以来多くの患者を診察してきた「たまプラーザ南口胃腸内科クリニック」(平島徹朗院長)。今回は同院の東瑞智(あずま みずとも)医師に、ピロリ菌が引き起こす病気や検査の重要性について聞いた。

 「胃もたれや吐き気、痛みなど、胃の不快感が繰り返すときは『ピロリ菌』が原因かもしれません」と東医師。

 発がん要因に認定されているピロリ菌は幼少期にしか感染せず、その時期に感染の機会があったかどうかが重要となる。井戸水を飲む環境で育った、もしくは両親からの口移しの食事等で移る母子(父子)感染が多い。公衆衛生がよくなった現代でも40、50代で4割以上、70、80代は8割近い感染率があるとされる。

 長年放っておくと慢性胃炎から胃潰瘍や十二指腸潰瘍、そして胃がんの発生要因となってしまうピロリ菌。感染の有無は胃カメラで胃の粘膜の萎縮を検査し、感染が確認できれば保険治療でピロリ菌の除菌ができる。

 「ピロリ菌が原因の胃痛や胃もたれは除菌することで劇的に症状が良くなる場合もあります。将来、胃がんなど大きな病気になるリスクが高いという認識を持つことが大切で、1回でも胃の不調を感じたことのある人はぜひ胃カメラの検査をお勧めします」   

たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

横浜市青葉区新石川3-14-12

TEL:045-914-7666

http://www.tamapla-ichounaika.com/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

横浜市 新型コロナウイルスワクチン接種特別号

横浜市 新型コロナウイルスワクチン接種特別号

編集協力:横浜市健康福祉局健康安全課

5月13日号

山下保子 日本画展

山下保子 日本画展

総理大臣賞受賞記念 5月14日から

5月13日号

甘く見ないで!歯周病

甘く見ないで!歯周病

山本歯科医院

5月13日号

青葉松風台店 ますます便利に

クリエイトS・D

青葉松風台店 ますます便利に

2階にクリニックが新規開業

5月13日号

エアコン本格稼働&梅雨の前にプロの掃除が特別価格!

エアコン本格稼働&梅雨の前にプロの掃除が特別価格!

コロナ対策もバッチリ 早期申込みで最大18%オフ

5月7日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter