青葉区版 掲載号:2020年8月6日号 エリアトップへ

区内郵便局員 医療用防護服を製作 支援ボラ活動に協力

社会

掲載号:2020年8月6日号

  • LINE
  • hatena
ポリ袋で防護服を作る局員ら
ポリ袋で防護服を作る局員ら

 青葉区内などの郵便局員有志が7月28日、ポリ袋で医療用簡易防護服を作るボランティア活動を青葉台郵便局で行った。

 これは、新型コロナウイルスと闘う医療従事者を支援しようと5月に立ち上がった任意団体「防護服支援プロジェクト」の活動に協力したもの。横浜市内の郵便局長の呼びかけに多くの局員が応じ、青葉区以外でも活動が行われている。

 この日は約30人が参加。グループに分かれて厚手のポリ袋2枚を図面に従って切り、養生テープでとめて防護服を仕上げていった。医療現場で使用するため、穴があったりテープを貼る際に髪の毛やほこりが少しでも入れば不良品となる。参加者の1人、柿の木台郵便局の吉原愛さんは「緊張するけど、皆で協力して作れた。少しでも医療従事者の方々の役に立てば」と話した。

 仕上がった防護服は同団体を通じて要望のあった全国の医療機関などに配布される。局員たちの活動を見守った青葉台駅前郵便局の村野浩一局長は「局員の中には被災地のボランティアに参加する者も多い。自分たちのできることで協力できてありがたい」と話した。

青葉区版のローカルニュース最新6

市素案の説明会動画公開

都市計画

市素案の説明会動画公開 社会

美しが丘 郵政宿舎跡地

9月23日号

国学院サッカー部を応援

たまプラーザ連合商店会

国学院サッカー部を応援 社会

胸スポンサーで協賛

9月23日号

特殊詐欺防止で感謝状

青葉警察署

特殊詐欺防止で感謝状 社会

三菱UFJ信託銀行に

9月23日号

ハチミツ採取に挑戦

日体大フィールズ

ハチミツ採取に挑戦 社会

横浜18区丼で使用

9月23日号

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月23日号

絵本から学ぶジェンダー

絵本から学ぶジェンダー 文化

あざみ野で講座

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

乳児と一緒にヨガ

乳児と一緒にヨガ

オイルマッサージも

9月18日~10月15日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

    9月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook