青葉区版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

崎陽軒 横浜のシウマイ、世界へ  海外1号店オープン

経済

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena
崎陽軒の「台北駅店」
崎陽軒の「台北駅店」

 (株)崎陽軒(野並直文取締役社長)=本社・西区高島=が8月、台湾・台北駅に海外1号店をオープンした。「シウマイ弁当」や「昔ながらのシウマイ」といった同社の主力商品を台湾の人たちに紹介することで、横浜の名物や日本の駅弁文化を知ってもらい、観光誘致につなげることを目的としている。

食文化の交錯

 同社によると台湾の駅弁(便當)は地域の名産品を取り入れた日本式の駅弁はごくわずかで、丼タイプが多くファストフードに近い印象だという。また温かいものを好むため、電車に乗る前に駅構内で食べてしまう人が多いとか。

 そんな台湾の食文化にあわせて「台湾版シウマイ弁当」=写真=では、シウマイとご飯は温かい状態で提供。基本のおかずは同じだが、現地の好みに合わせて濃い味の鮪(まぐろ)の漬け焼は入れず、ご飯とシウマイの量を減らし日本版より小ぶりに。商品の中が見えるように掛け紙ではなくプラスチック製のふたにした。また昔ながらのシウマイに入る醤油さしの「ひょうちゃん」には台湾版のイラストが施されている。

 同社広報では「横浜ならではの食文化や日本の駅弁文化を台湾の方に知っていただき、コロナ終息後にはぜひ、日本や横浜での観光をお楽しみいただければと思います」と話している。

台湾版シウマイ弁当。おなじみの筍煮やあんずも健在。シウマイとご飯は温かい状態で提供される
台湾版シウマイ弁当。おなじみの筍煮やあんずも健在。シウマイとご飯は温かい状態で提供される

青葉区版のローカルニュース最新6

災害備え自転車で巡回

災害備え自転車で巡回 経済

横建協青葉区会

11月26日号

神奈川大会で準優勝

青葉ボーイズ

神奈川大会で準優勝 スポーツ

ベイ杯出場切符を獲得

11月26日号

身近な危険と防災、触れて

身近な危険と防災、触れて 教育

もえぎ野中が校外学習

11月26日号

ひとり親でトークサロン

ひとり親でトークサロン 社会

 28日に青葉台で

11月26日号

コロナ終息願い、千羽鶴

コロナ終息願い、千羽鶴 社会

村田俊太君がプレゼント

11月26日号

今年は「つなぐ」テーマに

都筑太鼓

今年は「つなぐ」テーマに 文化

コロナに負けず、31回公演

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 青葉区の声をカタチに!

    念願の認知症疾患医療センター設置 市政報告

    青葉区の声をカタチに!

    公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

    11月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

専門家が語るコロナ対策

専門家が語るコロナ対策

青葉区役所で12月20日

12月20日~12月20日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第5回「急性緑内障発作を起こしやすいと言われ心配です」

    11月26日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第10回「お手伝いが生きる力の           基礎を養います」

    11月26日号

  • 20万8千筆の署名提出

    〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

    20万8千筆の署名提出

    11月19日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク