青葉区版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • マスク4千枚を寄贈

    桐蔭横浜大

    マスク4千枚を寄贈 スポーツ

    青葉区サッカー協会に

     桐蔭横浜大学サッカー部が青葉区サッカー協会にマスク4000枚を寄贈し、10月3日に谷本公園で贈呈式が行われた。 同サッカー部は、今年の...(続きを読む)

    10月15日号

  • 定演、横浜・川崎の3会場で

    神奈川フィル

    定演、横浜・川崎の3会場で 文化

    常 任指揮者 川瀬氏、最後の1年に

     神奈川フィルハーモニー管弦楽団は、来シーズン(2021年4月〜22年3月)のプログラムをこのほど発表した。 定期演奏会は全9回。主会場...(続きを読む)

    10月15日号

  • 交通事故死0(ゼロ)を目指して

    交通事故死0(ゼロ)を目指して 社会

    たまプラで安全呼び掛け

     「交通事故死ゼロを目指す日」の9月30日、たまプラーザ駅前で青葉警察署員らが交通ルール順守の呼び掛けを行った。 青葉署によると記録が残...(続きを読む)

    10月15日号

  • 介護と仕事、両立するには

    介護と仕事、両立するには 社会

    オンラインセミナー開催

     ビデオ会議サービスZoomを使ったオンラインセミナー「介護で仕事を辞めないために」が、11月3日(火)午後2時30分から4時まで行われる。...(続きを読む)

    10月15日号

  • パソコンの悩み相談

    桐蔭横浜大

    パソコンの悩み相談 社会

    オンラインで無料実施

     桐蔭横浜大学は10月から毎月、初心者向けのパソコン個別相談室をオンラインで無料開催する。 同大学医用工学部の学生が、教員監修の下でさま...(続きを読む)

    10月15日号

  • グッズ販売で学びを支援

    山内小PTA

    グッズ販売で学びを支援 教育

    LINEスタンプなど制作

     市立山内小学校PTA(山本麻紀会長)は、児童の学びを支援しようと、同小マスコットキャラクター「ケヤリーフ」のLINEスタンプや衣類などのオリジナルグッズの制作...(続きを読む)

    10月15日号

  • 2会場で分散開催

    横浜市成人式

    2会場で分散開催 社会

    式典短縮し計8回

     横浜市教育委員会は先ごろ、来年1月11日に開催する成人式の実施内容を発表した。コロナ禍を受け、一度オンライン開催の方針を示したが、横浜アリーナ=港北区=とパシ...(続きを読む)

    10月15日号

  • 萩原 直斗さん

    今季から日体大フィールズ横浜の監督を務める

    萩原 直斗さん

    区内在勤 32歳

    強い覚悟で戦う姿勢を ○…日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)で戦う日体大フィールズ横浜の監督を今季から務める。チーム...(続きを読む)

    10月15日号

  • こどもの国で秋イベント

    こどもの国で秋イベント 社会

    わんぱくあそびパーク

     こどもの国が中央広場イベントスペースで11月3日(火)まで「秋のわんぱくあそびパーク」を開催している。 ハンドルを回して水上をくるくる...(続きを読む)

    10月15日号

  • 荏田西に憩いの広場

    荏田西に憩いの広場 社会

    土日にラジオ体操も

     荏田西コミュニティハウスの前に、地域住民が自由に屋外テーブルやパラソルを利用できる「憩いの広場」が開設された。10月3日にはオープニングの式典が催され、ラジオ...(続きを読む)

    10月15日号

  • 電動車イスをシェア

    電動車イスをシェア コミュニティ経済

     市など MM21で実証実験

     横浜市とヨコハマ未来モビリティショーケース推進協議会はこのほど、車イス型の近距離用パーソナルモビリティ「WHILL(ウィル)」を利用したシェアリング...(続きを読む)

    10月15日号

  • 保育の方向性を共有

    保育の方向性を共有 教育

    大学教授が講演

     保育の方向性などを学ぶ市による講演会が9月24日、保土ケ谷公会堂で行われた。ビデオミーティングアプリを使ったオンラインでも配信し、約150人が参加した。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 町田の図書館で本貸出

    町田の図書館で本貸出 文化

    市民の相互利用で協定

     横浜市はこのほど、町田市と「図書館の相互利用に関する協定」を締結し、11月1日から横浜市民が町田市の図書館で本を直接借りられるようになると発表した。...(続きを読む)

    10月15日号

  • スタンプラリーで特製景品

    ガンダムリライズとコラボ

    スタンプラリーで特製景品 社会

     横浜の景色がモチーフとなった舞台が登場するアニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」と横浜市がタイアップした「横浜ウォークスタンプラリー」が11月29日...(続きを読む)

    10月15日号

  • 事業者にステッカー

    事業者にステッカー 経済

    市、感染予防策後押し

     横浜市は新型コロナウイルス感染症対策などの「新しい生活様式」に対応した取り組みを進める事業者を支援しようと、ステッカーを作成し、配布を始める。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 今年は

    今年は "うちで化けよう" コミュニティ文化

    カワハロ「仮装動画」募集

     日本最大級ともいわれる「カワサキハロウィン」(以下カワハロ)の仮装パレード。今年は新型コロナウイルスの影響により、仮装動画を募ってオンライン上で行う...(続きを読む)

    10月15日号

  • エコバッグ作りませんか?

    飲食店の皆様へ

    エコバッグ作りませんか? 経済

     飲食店専門の広告代理店、タウンニュース・ロコでは今年から、エコバッグ製作・販売を強化している。 飲食店のテイクアウト需要の伸びや、レジ...(続きを読む)

    10月15日号

  • 3カ所で子どもに食料

    3カ所で子どもに食料 コミュニティ社会

    週1度 ボラ団体が配布中

     あおば子ども食堂実行委員会(三村徳子代表)は週に1度、子どもを対象に区内3カ所の地域ケアプラザで1食分の食料を無料で配布している。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 学援隊が初顔合わせ

    嶮山小

    学援隊が初顔合わせ 教育

    児童の通学、見守り中

     児童の通学を見守ろうと4月に嶮山小学校(山口昭代校長)で発足した学援隊。コロナ禍でメンバーが一堂に集まれない状況が続いていたが、10月1日に初の顔合わせを実施...(続きを読む)

    10月15日号

  • 街路灯維持 揺らぐ商店街

    街路灯維持 揺らぐ商店街 社会

    補助金活用も改修費重荷

     商店街を照らす街路灯の維持管理費が、加盟店の減少が続く商店街運営に影を落としている。老朽化で改修を迫られた街路灯も多い中、撤去によって電気代や修繕コストの削減...(続きを読む)

    10月15日号

  • 増える自殺 救うには

    増える自殺 救うには 社会

    精神科医・内田教授に聞く

     警察庁によると今年7月から3カ月間の自殺者数は全国で5477人(速報値)となり、前年同期比で419人増加。神奈川県内でも同期間は316人で昨年より5...(続きを読む)

    10月15日号

  • 「世界の人々の心を繋ぐ星」になる人材育成

    創立70年

    「世界の人々の心を繋ぐ星」になる人材育成

     都筑区にある金の星幼稚園は、20年後に生きる子どもたちにとって何が必要か考え、教育を常に改革し続けている。 日本人と外国人のW担任制の...(続きを読む)

    10月15日号

  • 新小4年の入塾説明会

    啓進塾

    新小4年の入塾説明会

    「楽しく学力伸ばす」に定評

     「楽しく学んでいるうちに、気づいたら学力が身についていた」――。 市内で4教室、川崎に新規教室を開校する私立中学受験専門塾『啓進塾』が...(続きを読む)

    10月15日号

  • 10周年記念 感謝を込め特別企画

    青葉台の名店 テイクアウト特別クーポン贈呈

    10周年記念 感謝を込め特別企画

     「おせち予約も始まりました」

     青葉台のステーキの名店、アッシェドールタケウチが10周年を迎えた。これを記念し、読者に特別クーポンを贈呈。上記クーポンを期間内に利用すると同店自慢の高級黒毛和...(続きを読む)

    10月15日号

  • 歴史探偵・高丸の「あお葉のこと葉」ファイル vol.6

    歴史探偵・高丸の「あお葉のこと葉」ファイル vol.6

    「屋号 後編」

     「おんまし」という屋号がある。青葉区および、周辺の地域でよく耳にする屋号だが、地元の人に聞いてもその謂れは判然としない。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 青葉区のコロナ患者 前週比10人増

    【Web限定記事】

    青葉区のコロナ患者 前週比10人増 社会

    市内2番目の302人

     横浜市は10月9日、市内新型コロナウイルス陽性患者の累計人数を発表した。市内の陽性患者数は3383人で、そのうち青葉区は302人(前週比10人増)だった。...(続きを読む)

    10月15日号

  • アウェイで悔しい敗戦

    【Web限定記事】

    アウェイで悔しい敗戦 スポーツ

    日体大フィールズ横浜

     プレナスなでしこリーグ2部で戦う日体大フィールズ横浜=鴨志田町=が10月10日、アウェイでAC長野パルセイロ・レディースと対戦。前後半で1点ずつ失点し、0対2...(続きを読む)

    10月15日号

  • 「寮母さんを募集」

    求人

    「寮母さんを募集」

    みたけ台で老人ホーム正社員に

     自立したお年寄りが暮らす老人ホーム「ルンビニ合掌苑」で、寮母として入居者をサポートする正職員を募集。「笑顔の多い職場です。車・バイク通勤もできます」と担当の高...(続きを読む)

    10月8日号

  • 高齢者インフル接種、無料

    高齢者インフル接種、無料 経済

    コロナと同時流行防ぐ

     横浜市は県の財政支援を受け、10月1日から12月末までの期間、高齢者のインフルエンザの予防接種を無料とする。 新型コロナウイルス感染症...(続きを読む)

    10月8日号

  • 三上 真史さん

    里山ガーデンのウェルカムガーデンを監修する

    三上 真史さん

    都内在住 37歳

    花で人をつなぎ、笑顔に ○…花と緑に親しむ横浜独自のイベント「ガーデンネックレス横浜」。その一環で10月18日まで開催中の...(続きを読む)

    10月8日号

妙蓮寺墓苑 一般墓地・樹木葬

一般墓地107.8万円~ 樹木葬1区画33万円~ ☎0120・514・194

http://www.514194.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

乳児と一緒にヨガ

乳児と一緒にヨガ

オイルマッサージも

9月18日~10月15日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

    9月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook