青葉区版 掲載号:2021年3月25日号 エリアトップへ

中学校給食の実施と課題 横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

掲載号:2021年3月25日号

  • LINE
  • hatena

 4月から横浜市でも中学校給食が始まります。従来の「ハマ弁」を学校給食法に位置付けるもので、注文が必要な「選択制デリバリー型給食」という形式になります。

 文科省の「学校給食実施基準」によると、給食は実施校のすべての児童生徒に実施されるものですが、横浜市教育委員会は「喫食率20%」と想定しています。また、最大でも30%までしか供給できず、全生徒が選択できない点は課題です。

配膳に課題あり

 市教委の想定通り20%の喫食に達すると、2月のハマ弁喫食率11・3%から倍増となります。短いと指摘されていた昼食時間は、皆様のご要望の力で15分から20分に延長されていますが、利用者が増える分、わずかな時間に生徒が給食を取りに行く配膳時間や手間も課題です。

 教室から配膳場所まで時間がかかるというご意見もあり、3月2日に行われた教育委員会予算審査で改善を提案。市教委からは配膳員の増員やクラス前配膳、配膳場所の複数設置など、状況に応じた工夫を実施することが示されました。

市民のニーズ把握を

 小学校のような「全員喫食」を求めるご意見も数多く、私も全員喫食の実現を求めています。選択性の中学校給食で終わりではなく、市民のニーズもしっかり把握しながら一層の改善、充実を求めていきます。

横浜市会議員 藤崎浩太郎

横浜市青葉区あざみ野1-10-6-101

TEL:045-903-0221
FAX:045-903-0221

http://www.fujisakikotaro.jp

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

マイボトルスポットの活用を!!

市政報告【18】

マイボトルスポットの活用を!!

横浜市会議員 田中ゆき

5月7日号

県民の住環境を整える【2】

自民党 県議会議員 内田みほこ 県政報告

県民の住環境を整える【2】

居住支援の推進について

4月15日号

コロナ禍で進む教育改革

すべては次の世代のために

コロナ禍で進む教育改革

衆議院議員 みたに英弘

4月8日号

県民の住環境を整える【1】

自民党 県議会議員 内田みほこ 県政報告

県民の住環境を整える【1】

賃貸住宅供給促進計画について

4月8日号

青葉区の声をカタチに!

「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

青葉区の声をカタチに!

公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

4月1日号

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

子ども達の、子ども達のために私たちができること

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

4月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter