青葉区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

それぞれの思いを仏像に 青葉台で教室開催

文化

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena
木を削っている岩渕さん
木を削っている岩渕さん

 彫刻家の岩渕俊亨さんが青葉台カルチャープラザで仏像彫刻の教室を開いている。

 岩渕さんは35年前から区内で教室を始め、現在は同教室のほか緑区の福泉寺と世田谷区のコミュニティクラブたまがわの3教室、約30人に仏像彫刻を教えている。カルチャープラザで学んでいるのは20代から80代の生徒10人。奥が深くて難しいと口を揃えて話すが、「物を作るのが好き」「仏教に興味がある」「寺院が好き」など様々な思いで腕を磨く。

 初めは彫刻刀に慣れながら地蔵菩薩像を3カ月から1年ほどかけて作る。上達すれば好きな仏像を作ることもできる。岩渕さんは「四角い木を自分が彫ることで形が現れていくところが面白い」と魅力を語る。

 1月に入会した伊藤正喜さん=写真右下=は10年以上趣味で帆船模型を作っている。模型の彫刻の飾りを自身の手で作りたくて始めた。伊藤さんは「帆船は付け加えて作っていくが、仏像彫刻は削って作り上げていくのが面白い」と話す。

 今年で始めて6年目の中川潤一さんは「彫る音やヒノキの香り、木の温かさなどを感じることができる贅沢な趣味だ」と笑顔で語る。

 来年の秋には3教室合同で生徒主催の展覧会を開催予定だ。カルチャープラザの教室についての問い合わせは【電話】045・482・3737へ。

青葉区版のローカルニュース最新6

仏映画『幸福』を上映

仏映画『幸福』を上映 文化

青葉台で16日

5月7日号

行政コーナーが開所

あざみ野駅

行政コーナーが開所 社会

エトモあざみ野内に

5月7日号

環境活動で地域との絆を

環境活動で地域との絆を 経済

日舗建設株式会社

5月7日号

初のCF(クラウドファンディング)に挑戦

国学院大学蹴球部

初のCF(クラウドファンディング)に挑戦 スポーツ

選手たちの強化費に

5月7日号

Zoom会議やってみよう

Zoom会議やってみよう 社会

区民活動支援センター

5月7日号

シェフ直伝の魚レシピ

市中央卸売市場

シェフ直伝の魚レシピ 社会

地元飲食店と協力し発行

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter