青葉区版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

(PR)

市が尾 歯の寿命を10年のばそう ファミリア歯科

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena
菅原孝院長
菅原孝院長

 「歯と口の健康は、健康寿命の延伸にもつながっています」と話すのは、市が尾駅そばファミリア歯科の菅原孝院長。菅原院長によると、日本人は70歳で平均13本の歯を失っているという。これは「極端に言えば、上の歯を全て失っている状態です」。

 そこで同院では単に治療するだけではなく、以下3つの取り組みに注力している。【1】歯の寿命をのばす取り組み【2】わかりやすい説明、丁寧な治療に努める【3】歯を長持ちさせるために、神経を大切にする―。「歯を長く残して、きれいで健康的にいたい方はご相談ください」と菅原院長は話す。

自分の歯で食事できるように

 歯周病治療にも注力する菅原院長は、大学病院で高齢者歯科を経験。歯が残っていないために苦しむ患者を見てきた。「入れ歯は痛みを伴い、思っている以上に噛むことができない。歯を残すことは食生活を楽しむ上でも大切」と話す。

 院内は完全バリアフリー。安全安心に治療を受けられるよう、医療用空気清浄機を稼働し、治療時の粉塵や飛沫を吸収する口腔外バキュームを設置するなど、感染対策も実施中。

ファミリア歯科

横浜市青葉区市ケ尾町1169-5

TEL:045-530-4817

https://www.familiar-dental.net/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

新しいハーブ葬墓地

アクセス抜群「あざみ野浄苑」内 青葉区内

新しいハーブ葬墓地

6月17日号

レースガラスの魅力展

「最高峰の技術者」安田泰三氏による 12日から

レースガラスの魅力展

生活品から高級美術作品まで

6月17日号

全商品 卸価格より10%オフ

たまプラ 手織絨毯専門店サティRUGS

全商品 卸価格より10%オフ

本日から7月4日まで開催中

6月17日号

新型コロナ対策講演会

新型コロナ対策講演会

青葉区在宅医療連携拠点が無料開催

6月17日号

毎度の胃痛や下痢、市販薬で大丈夫?

医療レポート【15】自己判断では思わぬ病気の見落としも

毎度の胃痛や下痢、市販薬で大丈夫?

6月17日号

エアコンか換気扇洗浄が4000円

”奥様応援キャンペーン”

エアコンか換気扇洗浄が4000円

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter