青葉区版 掲載号:2021年10月7日号 エリアトップへ

大石さんがPHP賞受賞 一般からの作品募集で

社会

掲載号:2021年10月7日号

  • LINE
  • hatena
受賞を喜ぶ大石さん=提供
受賞を喜ぶ大石さん=提供

 たちばな台在住の大石さち子さんがこのほど、月刊PHPが一般から作品を募集する「第六十一回PHP賞」で入賞した。入賞作品は10月9日発売の月刊PHP11月号に掲載される。

 応募総数512通で入選者は6人。今回は「心がぬくもりを感じた、あの出会い」がテーマで、大石さんはみたけ台にあった県立の児童養護施設、中里学園で出会った少年との交流を描いた。

 大石さんは1993年から同施設の子どもたちと関わるように。許可を得て園庭で遊んだり話をしたりする中で、過去に親から受けた虐待や育児放棄で苦しむ話を聞くようになった。

 今回の作品「お母さんの魔法の毛布」は、その中で出会った少年との話を綴ったもの。小さい頃から父親に虐待を受け続け「家は、いつも地獄だった」と話す少年。しかし、母親の話になると嬉しそうに語りだし、その様子を温かく見守る大石さんの心情が描かれている。

 同施設が2017年に閉園になるまで日刊紙のタウンレポーターとしてイベントなどを取材し続けてきた大石さん。今回の受賞を受け、「辛い思いをして施設に来た子どもたちが元気になっていく姿が嬉しかった。作品を通じて一人でも多くの方に児童養護施設での暮らしについて知ってもらえたら」と話している。

青葉区版のローカルニュース最新6

後半は小麦つながり丼

横浜18区丼

後半は小麦つながり丼 社会

10月は青葉区がテーマ

10月21日号

安全・安心なまち目指す

青葉警察署ほか

安全・安心なまち目指す 社会

田都線各駅で啓発活動

10月21日号

EV充電器の利用定着

しらとり台

EV充電器の利用定着 社会

市などが実証実験中

10月21日号

中高生の保護者向け講座

中高生の保護者向け講座 社会

子どもと関わる7の秘訣

10月21日号

町一帯がアート会場に

町一帯がアート会場に 文化

「寺家回廊」29日から

10月21日号

年長園児が稲刈り

白ゆり幼稚園

年長園児が稲刈り 教育

米ができる様子を学ぶ

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook