青葉区版 掲載号:2022年5月5日号 エリアトップへ

市政報告㉔ 地産地消の推進を! 横浜市会議員 田中ゆき

掲載号:2022年5月5日号

  • LINE
  • hatena

 地産地消とは、地域で生産されたものを、その地域で消費することを言います。地産地消により、農家と消費者の顔の見える関係が育まれ、消費者同士も繋がりを持つことができる地域交流の場にもなります。

 そして何よりも、地元で採れた安全安心な、旬の栄養価の高い農産物が食卓に並び、心身の健康や食育の機会にも恵まれます。さらには、産地から消費までの距離が縮まり、輸送コスト、排出ガスの削減にも繋がる等、生活や環境にも優しいという利点があります。

 農業分野は後継者等の問題を抱えていますが、地産地消の推進により地元農業への関心が深まり、魅力が伝わり、新規就農者が増えるなど、農業分野の課題解決の糸口になると考えられます。

 私は、2021年12月の議会で農業振興と地産地消の推進に関して、青葉区の農家や消費者の方の声を届けました。青葉区の皆さんにも、農業振興につながる地産地消の推進に関心をもって頂きたいと思います。

 青葉区には地元野菜や果物等の販売所や区内産農産物の取扱店の情報、地産地消に取り組む店舗を紹介する「あおば地産地消マップ」があります。ぜひ、皆さんも「あおば地産地消マップ」を携えて、青葉区の地産地消を楽しんでみてはいかがでしょうか。

地元農家の声に耳を傾け
地元農家の声に耳を傾け
地産地消の推進を要望
地産地消の推進を要望

田中ゆき

青葉区桜台30-18第2桜台ガーデン2階

TEL:045-900-0373

http://tanayuki.net/

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

停電を起こした川崎市に抗議

停電を起こした川崎市に抗議

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

5月26日号

医療・介護政策こそデータ活用

議会報告【1】

医療・介護政策こそデータ活用

横浜市会議員 山下正人

5月19日号

地産地消の推進を!

市政報告㉔

地産地消の推進を!

横浜市会議員 田中ゆき

5月5日号

神奈川県のウクライナ人道支援

自民党 県議会議員 内田みほこ 県政報告

神奈川県のウクライナ人道支援

「侵略に断固抗議する決議」を可決

4月14日号

安全安心な歩行空間の確保を!

市政報告㉓

安全安心な歩行空間の確保を!

横浜市会議員 田中ゆき

4月7日号

不登校でも学べる機会を

不登校でも学べる機会を

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

4月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第24回「一歩、二歩と成長を見守りましょう」

    5月26日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    第23回『眼に注射をする治療が必要と言われて心配です』

    5月26日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook