青葉区版 掲載号:2022年5月5日号 エリアトップへ

東急バス 乗客とパンを同時輸送 青葉区で本格稼働

社会

掲載号:2022年5月5日号

  • LINE
  • hatena
路線バスでパンを輸送=同社提供
路線バスでパンを輸送=同社提供

 東急バス(株)が青葉区内で運行している路線バス「た41系統」(たまプラーザ駅〜虹が丘営業所)で、乗客と貨物を同時に運ぶ「貨客混載」が4月から行われている。

 この事業は同社が進めているもので、今回が第1弾。沿線にある「パンステージ プロローグ」=美しが丘西=で製造したパンを、保木停留所からたまプラーザ駅まで輸送し、別店舗「プロローグ パサージュ」=美しが丘=のスタッフに引き渡すというもの。バスの前輪上部のデッドスペースを活用し、1日1便から2便運ぶ。時間帯は固定していないが朝夕のラッシュ時は避けて輸送している。

 貨客混載は過疎地や長距離バスでは増えつつあるものの、都心部では少ない。実施前に3カ月半にわたって実証実験も行われ、コロナ禍で利用者が減少している路線バスの新たな収入源の確保や生産性向上が図れたほか、店舗側においても輸送に伴う人員や時間の節減、輸送時の事故リスク低減につながるなどの利点があったという。

 同社は同事業の拡大を予定しており、「総交通量削減による二酸化炭素排出量削減を目指し、サステナブルな社会づくりに貢献していく」と話している。

青葉区版のローカルニュース最新6

常任・特別委員会が決定

横浜市会

常任・特別委員会が決定 政治

行田氏が委員長に

5月26日号

開港祭3年ぶり本格開催

開港祭3年ぶり本格開催 文化

屋台やライブで盛大に

5月26日号

戦火逃れ、日本で演奏

サックス奏者ペトロさん

戦火逃れ、日本で演奏 文化

6月16日に緑区で

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

シニア生活の悩み解消

シニア生活の悩み解消 社会

コニワのマルシェ賑わう

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第24回「一歩、二歩と成長を見守りましょう」

    5月26日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    第23回『眼に注射をする治療が必要と言われて心配です』

    5月26日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook