青葉区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 大祓でコロナ終息願う

    大祓でコロナ終息願う 文化

    神鳥前川神社で伝統神事

     古来から続く神事「夏越(なごし)の大祓(おおはらい)」が6月28日、しらとり台の神鳥(しとど)前川神社(豊浦崇男宮司)で行われた。無病息災を祈る神事とあって、...(続きを読む)

    7月2日号

  • 医療体制拡充に56億円

    横浜市

    医療体制拡充に56億円 社会

    コロナ第2、3波に備え

     横浜市は開会中の市会定例会に新型コロナウイルスに対応するため総額187億円規模の補正予算案を上程している。流行の第2、3波に備え、医療提供体制を整備するほか、...(続きを読む)

    7月2日号

  • どう変わる?学校生活

    市立小中

    どう変わる?学校生活 教育

    7月に給食・部活再開

     横浜市立小・中学校は6月から段階的に教育活動を再開し、7月1日には小学校で給食、中学校で部活動が始まるなど、徐々に通常の生活に移行する。新型コロナウイルス対策...(続きを読む)

    6月25日号

  • 区民まつり初の中止に

    区民まつり初の中止に 社会

    マラソンも取りやめ決定

     青葉区の恒例行事「区民まつり」と、秋の風物詩「区民マラソン」の中止が6月19日に決定した。主催者は新型コロナウイルスに対して安全性の確保ができないことを理由に...(続きを読む)

    6月25日号

  • 児童虐待、潜在化を危惧

    横浜市

    児童虐待、潜在化を危惧 社会

    休校などで相談数「微減」

     新型コロナ対策の外出自粛により児童虐待のリスクが懸念された今年4〜5月、市内の児童虐待相談受付件数が前年より減少した。休校などで学校や保育所からの相談が減少し...(続きを読む)

    6月18日号

  • 「受診控えず、まず相談を」

    「受診控えず、まず相談を」 社会

    歯科医師会が呼びかけ

     青葉区歯科医師会(山本昭二会長)は、新型コロナウイルス感染症を受けて受診を控えている患者に向け、「歯科治療の緊急性は患者一人ひとりで異なるので、まずはかかりつ...(続きを読む)

    6月18日号

  • 署名2,140人分、政府に

    カンガルーの会

    署名2,140人分、政府に 社会

    妊婦のPCR検査求め

     青葉区を拠点に妊娠・出産・育児のサポートを行う「カンガルーの会」(高島恵子代表)が全ての妊婦とパートナーが新型コロナウイルスのPCR検査を受けられるよう求め署...(続きを読む)

    6月11日号

  • 住居確保給付金の申請殺到

    住居確保給付金の申請殺到 社会

    5月度は千件超の見込み

     収入が減少し、家賃が払えなくなった人に家賃相当額を自治体が支給する「住居確保給付金」。横浜市内の5月の申請数が1000件を超える見通しと分かった。この数字は昨...(続きを読む)

    6月11日号

  • 「地域医療を守りたい」

    横浜総合病院

    「地域医療を守りたい」 社会

    コロナ禍で独自PCR検査

     今回のコロナ禍で神奈川県の「重点医療機関協力病院」として回復期の新型コロナウイルス陽性患者などを受け入れてきた「横浜総合病院」=鉄町。一般病棟の1棟をコロナ対...(続きを読む)

    6月4日号

  • 市内家庭ごみが急増

    市内家庭ごみが急増 社会

    外出自粛のあおり受け

     横浜市内で収集された家庭ごみの量が急増している。新型コロナウイルス感染症に伴う政府からの外出自粛要請で家庭内での消費活動が増えたことが影響。今年4・5月の市内...(続きを読む)

    6月4日号

  • 高校生が「小顔パッチ」開発

    高校生が「小顔パッチ」開発 経済

    CF(クラウドファンディング)成功で販売に道筋

     市ケ尾町在住の高校生、野島暢愛(のあ)さん(17)が、自ら開発した「小顔パッチ」の販売を目指して4月下旬からクラウドファンディングに挑戦した。当初目標だった3...(続きを読む)

    5月28日号

  • 医療と経済に重点配分

    補正予算

    医療と経済に重点配分 政治

    林市長、コロナ対策語る

     新型コロナウイルス感染症対策を柱とした横浜市の補正予算が5月15日に成立した。医療現場の支援やPCR検査の強化、特別定額給付金、市内中小事業者に向けた融資事業...(続きを読む)

    5月28日号

  • 「全妊婦にPCR検査を」

    カンガルーの会

    「全妊婦にPCR検査を」 社会

    安心な出産求め 署名活動

     鴨志田町の助産院「バースあおば」を拠点に活動する「カンガルーの会」(高島恵子代表)が、症状の有無に関わらず希望する全ての妊婦と出産に立ち会うパートナ...(続きを読む)

    5月21日号

  • SNSで飲食店を応援

    SNSで飲食店を応援 経済

    「#たまプラエール飯」開始

     新型コロナウイルス感染症拡大で外出自粛が続く中、たまプラーザでテイクアウトやデリバリーに取り組む飲食店をSNSを使って応援する「#たまプラエール飯」が始まった...(続きを読む)

    5月21日号

  • 困窮家庭に「助け合い」弁当

    困窮家庭に「助け合い」弁当 社会

    藤が丘の飲食店が取組み

     新型コロナウイルス感染拡大に伴う学校休業、失業、収入減などで毎日の食事に困窮するひとり親家庭などの助けになればと、藤が丘の飲食店「ナチュラーレ・ボーノ」(植木...(続きを読む)

    5月14日号

  • 再整備計画素案を公表

    藤が丘駅前

    再整備計画素案を公表 経済

    病院と公園は一体整備

     横浜市都市整備局は藤が丘駅北側約6haの再整備に関する基本的な考え方を示した「藤が丘駅前地区再整備基本計画」(素案)を公表した。素案によると、藤が丘...(続きを読む)

    5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter