緑区版 掲載号:2011年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

金子みすゞの世界を辿る 朗読コンサート

 「若き童謡詩人の中の巨星」と称されながら、悲運の果てに若くして命を断った童謡詩人・金子みすゞ(1903年〜1930年)の生涯を朗読でたどるコンサートが2月23日(水)、中区の関内ホールで行われる。

 当日は、「わたしと小鳥と鈴と」「大漁」「おさかな」など、国語の教科書でもお馴染みの金子みすゞの童謡を、元宝塚歌劇団で女優のこだま愛さんがピアノの音色に合わせて朗読する。また、金子みすゞ記念館館長で児童文学者の矢崎節夫さんによるミニスピーチ「みすゞさんのまなざし」も行われる。時間は午後7時から9時。チケットは全席自由で2千円。申込み・問合せは「アジアの女性と子どもネットワーク」【電話】045・650・5430まで(月・水・木・金の1時から5時)。
 

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク