緑区版 掲載号:2011年3月31日号
  • googleplus
  • LINE

勇気ある交通誘導に感謝状 4人へ緑警察署長が贈呈

 東日本大震災発生後、自主的に交通整理活動を行った武田広気さん(青葉区在住・15歳)、衣斐(えび)俊彦さん(西八朔町在住・18歳)、千佳子さん(同・23歳)、奈津子さん(同・21歳)の4人に対して緑警察署(徳正厚署長)は今月24日、感謝状を贈った。

 これは、11日の午後4時から8時の間、区内の川崎町田線「みどり台団地入口」交差点で滅灯していた信号機に代わり、交通誘導を行ったことへのもの。

 初めに交通誘導を始めたのは武田さん。通りかかったT字路交差点で発生していた渋滞を見て「危ない」と感じ、危険を顧みず手を大きく振りながら車を誘導し始めた。それから約1時間後、衣斐俊彦さんが「何か手伝えることはないか」と声を掛け誘導に加わった。また、辺りが薄暗くなり弟の安全を心配した千佳子さん、奈津子さんも自宅から懐中電灯を届け、通行人の道案内をするなど2人の周辺でサポートし続けた。ドライバーなどからは「ありがとう」「ご苦労様」などの温かい声が4人にかけられた。

 徳正署長は4人に対し「危険を顧みず勇気ある行動を取ったみなさんに心から感謝したい。ありがとうございました」と、感謝の言葉を贈った。
 

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク