緑区版 掲載号:2011年6月23日号
  • googleplus
  • LINE

非営利の福祉サービス団体を紹介 「困った時はお互い様」マップ ”生活者の視点”で作成

「子どもの一時預かりや在宅介護など、サービスに合わせて団体を紹介しています」と友澤ゆみ子さん(左)、三浦紀子さん(右)
「子どもの一時預かりや在宅介護など、サービスに合わせて団体を紹介しています」と友澤ゆみ子さん(左)、三浦紀子さん(右)

 青葉・緑・都筑区で、子育てや介護などの福祉サポートを提供する非営利団体を紹介しようと、「横浜北部福祉ユニット」では、『まちのお助けガイドマップ』第2弾を作成した。

 マップを作成した同福祉ユニットは、「横浜北生活クラブ生協」や「福祉クラブ生協」を中心として、青葉・緑・都筑区の市民運営団体や、NPOなどで構成。”困った時はお互い様””お互い様の福祉を広げよう”を基本理念としている。マップには、同ユニットに所属している35の非営利団体の場所や連絡先が記載。「子育て」「介護」「移動サービス」「安全・安心な食事」など、各団体のサービス内容に合わせて、9つに分けて紹介している。

ニーズが高まり、第2弾

 同ユニットでは4年前にも、第1弾マップを発行している。しかし、近年、子育て世代や高齢者が増えたことで、サービスを提供する団体が増加。市民からのニーズも高まってきたため、今回、改訂版として第2弾を発行することになった。

 スタッフの友澤ゆみ子さんは、「自分たちの体験から”生活者の視点”を意識して作成しました。いざと言う時や、どこに相談したら良いのか分からないといった時に、役立ててもらえれば」と話している。

 マップは無料で配布。配布先および問い合わせは、『W.Coげん木』(中山町317─1吉本ハイム1F)【電話】045・935・4158まで。
 

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

横浜散策で地域デビュー

緑区の見所めぐる

120団体が出演

120団体が出演

3月15日号

3月31日は市民無料

柳原良平アートミュージアム

3月31日は市民無料

3月15日号

市教委から表彰

鴨居在住阿部さん

市教委から表彰

3月15日号

「継往開来の精神で臨む」

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク