緑区版 掲載号:2011年7月21日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

上白根病院 「健康フェア」で病院身近に 売上と義援金 50万円を被災者へ

総合受付前には内容別の医療相談コーナーも
総合受付前には内容別の医療相談コーナーも

 地域に病院を開放し、講話会や相談・体験コーナー、軽食などを楽しんでもらうイベント「健康フェア」が7月3日、旭区の上白根病院で開催された。主催は医療法人社団恵生会(冨田祐司理事長)が運営する竹山病院、上白根病院、リハセンターさわやか。

 当日は屋内外に多数のイベント会場を設置。講話会のコーナーでは、冨田理事長による「医療と介護で結ぶ安心のネットワーク」をはじめ、脱メタボへの自己管理や節電対策など、各専門分野の講師が生活密着のテーマで講話。参加者たちは真剣に耳を傾けていた。

 検査コーナーでは骨塩量や動脈硬化度、心電図の測定などが格安で行われ、幅広い年代の参加者でにぎわっていた。そのほかキッズコーナーや喫茶、野菜の即売などもあり、親子連れの姿も多数見られた。

◇◇

 当日の売上の一部は、恵生会からの義援金と合わせて約50万円が旭区・ひかりが丘団地「ささえあいネットワーク」に寄付された。

 義援金は同団地の住居で暮らす東日本大震災の被災者の元に届く予定だ。
 

医療法人社団恵生会 上白根病院

横浜市旭区上白根2-65-1

TEL:045-951-3221

http://www.med-keiseikai.or.jp/

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

「みどりのボランティア」募集中

こどもの国

「みどりのボランティア」募集中

3月15日号

矯正装置作成用スキャナーで綺麗な歯並びを

創立20周年の特別料金に

長津田駅そば

創立20周年の特別料金に

3月15日号

不動産のプロが疑問を解決

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

「住むイメージが湧く」見学会

「美味しい」が入居の決め手

「住むイメージが湧く」見学会

3月8日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク