緑区版 掲載号:2011年7月28日号
  • googleplus
  • LINE

「横浜みどりライオンズクラブ」の2011〜2012年度会長に就任した 長田(おさだ)敏樹さん 相模原市南区在住 49歳

40年祝い親睦の輪深める

 ○…緑区周辺地域で奉仕活動を行う横浜みどりライオンズクラブ。7月1日付けで今年度の会長に就任した。今から9年前に、仕事上で取り引きがあった現会員から「一緒にやらないか」と誘われ例会に参加。「会社には自分より年下の社員しかいないので、色々と経験豊富な年上の方々と知り合いになれる」と考え入会した。会長として掲げるテーマは”和と奉仕の心”。

 ○…山梨県生まれ。大学進学を機に上京した。情報通信機器の販売などを手がける企業に勤務していた時、人生の転機が訪れた。「部下から独立の誘いがあったんです」。根っからの負けず嫌いな性格が”やってやろう”という気を奮い立たせた。代表を務める『ビーズ情報サービス(株)』の設立は32歳の時。4人で歩み始め会社は、約40人の社員を抱えるまでに成長している。「少しでも働きやすい職場環境を整えていきたい」と、家族同然の社員のことを想う。

 ○…大学在学中に知り合った妻と結婚し22歳の若さで長女が誕生。守るべき家族ができ、がむしゃらに仕事に打ち込んだ。毎週日曜の朝は、約10年前に妻と娘に誘われたのがきかっけで始めたテニスで汗を流している。「生活が不規則だった大学時代に、潰瘍で胃の3分の2を摘出しているんです。健康を気にしてくれていることがありがたい」と、家族の支えに感謝する。

 ○…奉仕活動の中で特に注力するのは、青少年育成活動。「小中学生を対象に薬物乱用防止の講演を始める予定。年2回の実施を目標に継続していきたい」。34人中40代の若い会員がクラブには多い。「先輩方と協力して、地域住民が喜んで頂けるような活動を続けたい。住民の方が活動の輪に加わって頂けることが理想」。今年度は節目の40周年。11月には記念式典も控えている。「歴代の会長が作り上げてきた歴史あるクラブなので、気が引き締まる思い。先頭に立って盛り上げていきたい」
 

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

緑区版の人物風土記最新6件

都築 利正さん

地域デビューを応援する「人生楽笑・次代塾」の企画運営を行う

都築 利正さん

3月15日号

ふじい みのりさん

音楽教育やライブを行い、音楽で地域を盛り上げる活動に取り組む

ふじい みのりさん

3月8日号

中島 進市さん

観察会を定期開催し、自然の魅力を次世代に伝える

中島 進市さん

3月1日号

作田 豊彦さん

鴨居第四地区自治会長を務める

作田 豊彦さん

2月22日号

小宮山 政行さん

鴨居第三地区自治会長を務める

小宮山 政行さん

2月15日号

吉田 昌司さん

今月40周年を迎えるボーイスカウト横浜第95団の団委員長を務める

吉田 昌司さん

2月8日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク