緑区版 掲載号:2011年9月29日号
  • googleplus
  • LINE

「ふれあいサロン長津田」の代表を務める 大庭雅敦(まさとし)さん 長津田在住 66歳

「楽しく、明るく、元気よく」の精神で

 ○…児童が参加できる木工教室やプロのチェロミニコンサートなどを企画し、5月のオープン以来、サロン利用者は延べ350人を越えた。毎週金曜日だった利用日を11月からは土曜日も追加し、井戸端のように話ができる居場所は広がりを見せる。来月1日には小学生対象のアートワーク制作やお団子づくり教室なども行う予定だ。「特定の人ではなく、様々な人が利用できるサロンにしていきたい」。とにかく笑顔で話す。

 ○…情報通信会社に勤めていたサラリーマン時代が今の街づくり活動の原点。FAXやテレビ電話などの利用実験として住民(モニター)の意見や感想を聞く部署に所属した際、住民の声を形にし、一つのものを作り上げる魅力を肌で感じた。住民と接する中でできたコミュニティにより街に入り込む楽しさも覚えた。「人がコミュニティを通じて街を形成している」。企業人として体感した街づくりへの思いを現在は長津田で行動に移している。

 ○…サラリーマン時代、人間関係に悩んでいた時期があった。「何をしても楽しくなかったんですよね」。だからこそ現在は「楽しく、明るく、元気よく」がモットーだ。「楽しくするためには好きなことをやるのが一番」と、最近では週の半分以上をサロンなどのボランティア活動に時間を費やす。「自分が楽しさを発信することで仲間も楽しくなると思うんです」。自身の周りには常に仲間の笑顔と笑い声が絶えない。

 ○…今から約4年前、緑区民会議に公募で参加し、現在はNPO法人が主催する地域街づくり講座に出席するなど、自ら積極的に行動する。その原動力は、自分が住む長津田を「もっと住みやすい街にしたい」という思い。コミュニティが広がれば新しい発見がある。「街づくりを通じて多くの人と出会えたのが財産」。長津田のサロンからコミュニティを通じた街づくりをこれからも行っていきたいと考える。
 

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

緑区版の人物風土記最新6件

都築 利正さん

地域デビューを応援する「人生楽笑・次代塾」の企画運営を行う

都築 利正さん

3月15日号

ふじい みのりさん

音楽教育やライブを行い、音楽で地域を盛り上げる活動に取り組む

ふじい みのりさん

3月8日号

中島 進市さん

観察会を定期開催し、自然の魅力を次世代に伝える

中島 進市さん

3月1日号

作田 豊彦さん

鴨居第四地区自治会長を務める

作田 豊彦さん

2月22日号

小宮山 政行さん

鴨居第三地区自治会長を務める

小宮山 政行さん

2月15日号

吉田 昌司さん

今月40周年を迎えるボーイスカウト横浜第95団の団委員長を務める

吉田 昌司さん

2月8日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク