緑区版 掲載号:2012年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

むだに削らない抜かない 顕微鏡使用でピンポイント治療

 『ミロデンタルクリニック』(宮川雄志院長)は、0・1ミリ以下のミクロの単位で虫歯の部分だけをピンポイントで削る顕微鏡治療を採用している。

 同院によると、肉眼での感覚的な治療に頼らないので、精度の高い治療が可能だという。また、神経が多く通う歯の根管治療に効果的で、”歯をむだに抜かない”選択をできる患者も多いとのこと。

 また、立体的な断面撮影が可能なCT(自費診療、5250円〜)も導入しており、平面の画像では発見が難しかった歯の根元の炎症なども鮮明に写しだす。「虫歯だからといってすぐに抜いてしまうのではなく、むだに削らない治療をすることで、いかに歯を残すかということを考えております」と宮川院長は話す。
 

顕微鏡を使い虫歯の部分だけを治療
顕微鏡を使い虫歯の部分だけを治療

ミロデンタルクリニック

青葉区桜台44-45

TEL:045-308-3708

http://www.mirodental.jp

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

礒井純充氏が講演会

礒井純充氏が講演会

「まちライブラリー」語る

2月25日~2月25日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク