緑区版 掲載号:2012年8月23日号
  • googleplus
  • LINE

長津田スイムクラブ 2選手が全国へ ジュニアオリンピック

スポーツ

ガッツポーズを見せる朝長選手(右)と尾野山選手
ガッツポーズを見せる朝長選手(右)と尾野山選手
 25日(土)に開幕する水泳の全国大会「第35回全国JOCジュニアオリンピックカップ」に長津田スイムクラブ所属の朝長千恵子選手(田奈中3年)と尾野山大河選手(川崎市・宮前平中2年)が出場する。

 同大会は18歳以下の国内最高峰の大会に位置づけられ、トップスイマーへの登竜門とされている。両選手ともに3月開催の春季大会に続いての出場となる。

 朝長選手は50・100m自由形、100mバタフライの3種目にエントリー。「春は決勝に残れず悔しい思いをしたので目標は決勝です」と意気込む。200m背泳ぎに出場する尾野山選手も「ベストを出して決勝にいきたい」と話した。

 なお、朝長選手は9月開催の国体に県代表としても出場する予定。

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

礒井純充氏が講演会

礒井純充氏が講演会

「まちライブラリー」語る

2月25日~2月25日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク