緑区版 掲載号:2013年2月21日号
  • googleplus
  • LINE

にいはる里山交流センター 色鮮やかに成長願う 雛飾り 3月12日まで

 女の子の健やかな成長を願って――。「にいはる里山交流センター」(新治町887)では現在、同センター内旧奥津邸の長屋門で雛飾りを展示し=写真=来館者の目を楽しませている。3月12日(火)まで。

 恒例となった雛飾りは、七段飾りのほか、七宝鞠や桜、人形などの吊るし雛が色鮮やかに飾られている。

 来館者のひとりは「すごく綺麗。このような展示会が開かれているとは知らなかった。来年も来たい」と喜んでいた。

 吊るし雛を作成した同センターで活動する「布クラフト部会」の山内ユミ子さん(十日市場在住)は「伊豆・稲取など全国の吊るし雛を参考にしてみんなで作っています。来館者の皆様に楽しんで頂けるように、毎年少しずつ増やしていきます」と話している。

 同センターの開館時間は午前9時から午後5時(入園は午後4時30分)まで。入場無料。2月25日(月)は休館。

 問合せは同センター【電話】045・931・4947。
 

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク