緑区版 掲載号:2013年12月19日号
  • googleplus
  • LINE

神奈川県高等学校美術展で教育長賞を受賞した 清野 じゅんさん 県立白山高校2年

心動くままに描きたい

 ○…芸術文化の甲子園とも言われる美術展で最高賞に輝いた。昨年に続く2回目の挑戦で得た栄冠。来年茨城県で行われる全国高等学校総合文化祭への切符を手にした。「憧れている先輩と一緒に受賞できて嬉しい。見てくれる人をひきつける様な絵が描きたくて描き込みに力を入れた」と受賞を喜ぶ。美術部に所属し、先輩たちの作品に憧れを抱きながら創作を続けてきた。尊敬する先輩や仲間がいてくれたからこの賞を受賞できたと感じている。

 ○…題材には「雌ライオン」を選んだ。動物園に行った時、真夏の炎天下でぐったりする雄ライオンと対照的に凛と佇む雌の姿に感銘を受けたからだ。柔らかい毛並や眼差しの描き込みには随分と時間を費やした。「しっかり描き込めば描きこむほど、人をひきつけるいい表情になると信じて」。ライオンのまわりには「ドクダミ」を配した。雑草としてのドクダミの強さを雌ライオンの気高さに重ねたいと考えたからだ。題材には動物を選ぶことが多い。そこに独創的なアイデアを盛り込み、独自の世界観を表現していく。「気がつくと思いつくまま筆を走らせている」

 ○…小学校低学年の時から絵を描き始めた。中学校の授業でも、美術は特に楽しかった。絵をしっかり学びたいと美術コースのある白山高校へ進学。デッサンや課題と忙しい毎日を過ごしているが、ひとつも苦にならない。「知らないことに出会ったり、すごい人と出会ったりするととても刺激を受ける。今はいろんなことを学びたい」

 ○…将来は絵に係わる仕事に就きたいと考えている。来年は高校生活集大成の年。7月に行われる全国高等学校総合文化祭への参加が今からとても楽しみだ。泊りがけで会場入りする計画。「全国から集まる同年代の作品を見てみたい。きっと凄い作品ばかりだと思う。そこで受けた色んな刺激を、これからの創作に生かしていければ」

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版の人物風土記最新6件

浅井 悦男さん

横浜みどりライオンズクラブの会長に就任した

浅井 悦男さん

7月26日号

大矢 菜季(なぎ)さん

みどりアートパークで行われるアフタヌーンコンサートに出演する

大矢 菜季(なぎ)さん

7月19日号

井上 幸治さん

横浜緑ロータリークラブの会長に就任した

井上 幸治さん

7月5日号

葉 京香さん

第52回手工芸作品展(工芸の部)で内閣総理大臣賞を受賞した

葉 京香さん

6月28日号

佐藤 チヨ子さん

夕どきサロン鴨居など数々の地域行事で料理を振る舞う

佐藤 チヨ子さん

6月21日号

杉崎 勇さん

「第20回リリーピッキン・パーティ」の実行委員長を務める

杉崎 勇さん

6月14日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク