緑区版 掲載号:2014年1月30日号
  • googleplus
  • LINE

かながわ商店街大賞 中山商店街が特別賞に 財政基盤確立に評価

表彰状を手にする加藤龍昭理事長(右)と岡野誠一商連かながわ会長(左)
表彰状を手にする加藤龍昭理事長(右)と岡野誠一商連かながわ会長(左)
 神奈川県内にある商店街の優れた取り組みを表彰する「第2回かながわ商店街大賞」がこのほど発表され、中山商店街協同組合(加藤龍昭理事長)が特別賞を受賞した。財政基盤確立や環境整備の取組みが評価された。

 「かながわ商店街大賞」は、神奈川県や公益社団法人商連かながわなどから成る実行委員会が主催。県内の商店街を対象に自薦・他薦問わず募集し、応募総数30団体の中から、大賞、準大賞、特別賞がそれぞれ選ばれた。

 中山商店街協同組合は市内屈指の店舗数を誇る商店街として地域住民から親しまれている。一時期130ほどに落ち込んだ会員数も、イベントなどを積極的に行い活気のある商店街をPRすることで現在、190にまで回復した。

 同商店街では、早くから「商店街を経営する」という考え方に基づき、駐車場の経営などに着手。財政基盤を確立してきた。「元気な商店街」が誇る年に1度の「中山まつり」は、30年以上続く県内の商店街最大級のイベントとして毎回10万人を超える来場者が区内外から訪れる。

 近年では環境整備にも着目し、「花いっぱい・人いっぱい事業」と題した植花活動を開始。70人程度のボランティアが商店街と周辺地域の環境整備に取り組んでいる。

 特別賞受賞はこうした取り組みが評価された結果。加藤理事長は「素晴らしい賞をいただき光栄に思う。日頃支えてくださっている多くの皆様に感謝したい。今後も特色ある商店街の実現のため会員一同力を合わせていきたい」と話し、受賞を喜んだ。同商店街では今後も様々な企画や取り組みを積極的に発信し、地元経済の発展に寄与していきたい考え。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版のトップニュース最新6件

林市長とぬくもりトーク

カフェみなみ運営委員会

林市長とぬくもりトーク

7月26日号

例年より早い生育

区内浜なし

例年より早い生育

7月26日号

進む 時間外留守電設定

市立校

進む 時間外留守電設定

7月19日号

初の合同防犯パトロール

白山連合自治会

初の合同防犯パトロール

7月19日号

新生児聴覚検査を助成

横浜市

新生児聴覚検査を助成

7月12日号

区内飲食店で地産地消

Team VerdeTHREE STARS

区内飲食店で地産地消

7月12日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク