緑区版 掲載号:2014年9月18日号 エリアトップへ

理科好き子どもを育てる NPOがスタッフ募集

社会

掲載号:2014年9月18日号

  • LINE
  • hatena
スタッフを養成するために行っている研修
スタッフを養成するために行っている研修

 実験や工作を通して子どもに理科の楽しさを伝える取り組みを市内や県内各地で展開しているNPO法人「おもしろ科学たんけん工房」(安田光一代表理事)が活動を支えるスタッフを募集している。

 科学体験やボランティア活動に興味のある人が対象。スタッフの心構えや実際の技術を学ぶことを目的に、市青少年育成センター(中区)などで10月から行われる集合研修と現場実習に参加することが条件。第1回の研修は10月19日に同センターで開催される。

 同法人は「子育てを終えた主婦や定年を迎えた方にとって、生きがいを感じられる地域貢献活動です。理科が好きな子どもを育てましょう」と呼びかける。

 受講料4500円、定員20人。申し込みは9月25日まで。同団体のホームページ(http://www.tankenkobo.com/)からも申込可能。問い合わせは同法人・石井正司さん【電話】045・971・1459。

緑区版のローカルニュース最新6

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

選手の写真を展示中

東京パラリンピック

選手の写真を展示中 文化

ラポール・宮地さんが撮影

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バス乗車で思い出づくり

市交通局

バス乗車で思い出づくり 社会

対象は市内3校・園

9月16日号

南国果物を販売

横浜市庁舎

南国果物を販売 経済

9月16・27日に

9月16日号

「横浜とラグビー」一冊に

「横浜とラグビー」一冊に スポーツ

保土ケ谷区在住の長井さん

9月16日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook