緑区版 掲載号:2014年11月27日号 エリアトップへ

衆院選8区 維・自・共3氏の争いか 事実上の選挙戦に突入

政治

掲載号:2014年11月27日号

  • LINE
  • hatena

 衆議院が11月21日に解散され、12月2日公示、14日投開票の総選挙に向け、各党の動きが加速している。神奈川8区(青葉区、緑区)では、前職2人と新人1人の3人が出馬への準備を進めている。(11月24日起稿)

 前回2年前の総選挙で約12万7千票を得て圧勝した、維新の党の共同代表、江田憲司氏(58)は5期目を目指す。江田氏はみんなの党で幹事長を務め、昨年12月に離党。結いの党を結成して代表に就き、今年9月に日本維新の会と合併した。既得権益を打破し、規制改革や地域主権改革、行財政改革の実現を目標に掲げる。「維新の党はしがらみのない立場から、安倍自民党にはできない、議員や役人が『身を切る改革』、真の景気回復を実現する『実のある改革』を断行する」と抱負を話す。

 3期目を目指す自民党の前職、福田峰之氏(50)は横浜市議から05年、比例南関東ブロックで初当選。前回は小選挙区で敗れたが、比例で復活当選した。福田氏は次世代エネルギーの一つ、水素を使った燃料電池自動車(FCV)の普及を掲げ、党では水素社会実現を促進する研究会の事務局長を務める。「アベノミクスの成長戦略の目玉である『水素エネルギー政策』を、党の実務責任者として強力に推進している。水素自動車や発電所など、環境に配慮しながら経済成長を図る道を提示し続ける」と語る。

 共産党は19日、小選挙区で「風穴を開ける」ことを目標に、県内18区全てに新人の予定候補者を発表。8区では党神奈川8区国政対策委員長、若林靖久氏(29)が議席獲得に挑む。若林氏は06年に(株)湘南光学工業所に入社し、11年10月から党横浜北東地区委員会に勤務。現在は横浜北東地区委員会常任委員を務める。デンマークで学んだことを政策に生かし「日本を北欧レベルの高福祉国家にすることと、国民が議論し決断し政治家が代弁する真の民主主義の実現を目指す」と話す。

 3氏以外でも候補者擁立を模索する動きが見られるものの、24日時点で正式な発表には至っていない。

◇◇

 12年12月に行われた前回総選挙では、4人が立候補し、江田氏が54・1%の得票率で圧勝。2位の福田氏は約6万票を獲得し、比例南関東ブロックで復活当選となった。

 なお、前回の投票率は青葉区64・41%、緑区60・61%、全体は63%で、投票者数は24万936人だった。09年の総選挙を7・82ポイント下回った。

江田 憲司 氏
江田 憲司 氏
福田 峰之 氏
福田 峰之 氏
若林 靖久 氏
若林 靖久 氏

緑区版のトップニュース最新6

県予選勝ち抜き全国へ

白山高校放送部

県予選勝ち抜き全国へ 文化

創作テレビドラマ部門で

7月18日号

市内で「はがき」詐欺急増

市内で「はがき」詐欺急増 社会

架空の公的機関装う手口

7月18日号

80代プログラマーに学ぶ

緑区制50周年記念講演会

80代プログラマーに学ぶ 社会

高齢者の生きがいテーマ

7月11日号

市負担増で見直しへ

敬老パス

市負担増で見直しへ 社会

検討会設置し、方向性探る

7月11日号

学校・病院、全面禁煙に

健康増進法7月1日改正

学校・病院、全面禁煙に 社会

市、1万4千施設調査へ

7月4日号

林市長と課題など共有

区民音楽祭実行委

林市長と課題など共有 文化

24日の「ぬくもりトーク」で

7月4日号

フレーム切手を共同作成

緑区制50周年記念

フレーム切手を共同作成 社会

7月1日販売開始

6月27日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク