緑区版 掲載号:2015年3月12日号 エリアトップへ

「音声訳知って」 ハーモニーみどりで講座

教育

掲載号:2015年3月12日号

  • LINE
  • hatena
講座は和気あいあいとした雰囲気のなか進んだ
講座は和気あいあいとした雰囲気のなか進んだ

 「3、4m先にいる方に話しかけるように読むのがコツです」――。緑区社会福祉協議会主催の「視覚障がい者のための音声訳ボランティア入門講座」が3日、中山の「ハーモニーみどり」で開かれた。

 音訳とは、視覚障害者など読書が困難な人に対して、本や新聞、雑誌の内容を音声によって伝えるもので、全10回にわたって行われている同講座では区内で活動する音声訳・録音グループ「みどり」のメンバーが講師を務めている。

 7回目となったこの日は、聞き取りやすい声の出し方の解説が行われるなど「音声訳の技術」をテーマに開かれた。具体例を出しながらの講義に、受講生は熱心に聞き入っていた。

 「みどり」の太田幸代代表は「講座を開くことは、音訳の認知度をあげる目的もある。この活動を次世代につなげていくためにも、講座修了者には、ぜひとも私たちのグループに入ってもらいたい」と話していた。
 

緑区版のローカルニュース最新6

疫病退散願い、どんど焼き

東本郷地区連合自治会

疫病退散願い、どんど焼き 文化

鶴見川河川敷で開催

1月21日号

パパが子育て学ぶ

パパが子育て学ぶ 文化

2月13日に中山ケアプラで

1月21日号

「球団10年目を飛躍の年に」

(株)横浜DeNAベイスターズ

「球団10年目を飛躍の年に」 スポーツ

岡村社長 新春インタビュー

1月21日号

玲泉さんの書を展示

玲泉さんの書を展示 文化

1月末まで

1月21日号

3万7千人が節目

成人式

3万7千人が節目 教育

感染対策徹底し開催

1月21日号

世界を魅了する影絵集団

キニナル?アート美術館

世界を魅了する影絵集団 文化

〜都筑区編〜

1月21日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月17日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク