緑区版 掲載号:2015年3月26日号 エリアトップへ

訪問看護「現場の声」を政策に 自民党横浜市連女性局次長・おおさこ可奈子

掲載号:2015年3月26日号

  • LINE
  • hatena

「自分らしさ」大切に

 私は緑区医師会訪問看護ステーション統括責任者として11年勤務する傍らで、2人の子どもを育てて参りました。

 仕事を通じ、「住み慣れた地域で自分らしい生活がしたい」と願う多くの方々の声を聞かせていただきました。ご自宅で過ごしたいという思いを諦める人を一人でも減らしていけるよう、医療・介護・生活支援・福祉などのサービスを切れ目なく一体的に提供する介護サービスを充実させていく必要性を痛感しています。

 「自分らしく」というキーワードは、人が人らしく、生まれてきた喜びを噛みしめながら人生を楽しむために欠かせない根源です。

 医療・介護にとどまらず、教育や子育てにおいても、将来を担う子どもが多くの選択肢の中から自分らしく夢や希望を追い求められる仕組みづくり、お父さんやお母さんが安心して子どもを育てられる体制づくりなど、あらゆる人々が「自分らしさ」を忘れずに生活できる社会の実現が今、横浜市に求められていると感じています。

 高齢者や障がい児・者、子ども、子育て、若者の未来を社会全体で応援できる仕組みを作りたい。そのために培ってきた私の経験を役立てていきたい。仕事や子育てを通じて聞かせていただいた多くの”声”をまちづくりに反映していくことが、笑顔あふれる未来づくりの第一歩だと考えています。人々の心を満たし、人生に生き生きとした彩りを添える政策実現を目指して参ります。

大迫可奈子

緑区中山町327-11-202

TEL:045-507-8971

http://www.kanako-osako.com

緑区版の意見広告・議会報告最新6

緊急事態宣言、再発令!

県政レポート 40

緊急事態宣言、再発令!

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

1月14日号

住民自治は代表民主制が大原則

住民投票制度の論点

住民自治は代表民主制が大原則

自民党 横浜市会議員 かもしだ啓介(35) 市政報告【13】

1月14日号

「時短要請の協力に感謝!」

「時短要請の協力に感謝!」

神奈川県議会議員・やなぎした剛

1月7日号

丑年のはじめに

丑年のはじめに

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

1月7日号

安心・安全と健康増進を前へ

市会レポート2021年  35

安心・安全と健康増進を前へ

公明党横浜市会議員 高橋まさはる

1月1日号

公約の、市立中学校給食が実現します!!

新春寄稿 斉藤たつやが語る、未来の緑区!!

公約の、市立中学校給食が実現します!!

1月1日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月17日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク