緑区版 掲載号:2015年4月2日号 エリアトップへ

長津田地区で地域交流の場を提供する「ふれあいサロン長津田」の代表に今月から就任した 古澤 憲一さん いぶき野在住 67歳

掲載号:2015年4月2日号

  • LINE
  • hatena

住民視点で街の課題解決

 ○…「長津田は古い歴史と再開発が進む新旧入り混じった街。新しい住民も増えているこの街で、人と人が繋がる機会を作ることにやりがいを感じている」。代表に就任し、大切にしようと心に決めているのは「住民の視点」。実際にこの地で生活をしているからこそ見えてくる様々な課題や改善点を、サロンを通して見つけ、今後の活動に生かしていきたいと考えている。

 ○…2年前に大病を患い、40年以上勤めてきた会社を辞めた。「自分は今後何のために生きていくか」と次のステージを見据えた時、出た答えが地域への貢献だった。「自分や家族のために充分頑張ってきた。これからは人の役に立つことをしていきたいと考えた」。行政が開催する講座などに参加することから始め、今の団体に出会った。「会社勤めでは出会えない出会いが沢山あった。あの時、一歩踏み出して良かった」

 ○…息抜きになっているのがピアノ。子どもが幼い頃、ピアノを習っているのを見て、自分も弾いたみたいと挑戦して以来、時間を見つけては演奏を楽しんでいる。「人前で弾くと言うよりは、自分の心を整えるために弾いている。ピアノは一筋縄でいかない。そこが魅力」。多趣味で色々なことに挑戦するが、昔から、難易度の高いものの方が夢中になれた。

 ○…人と人が繋がるという事は、単に楽しい時間を共有したり、仲間を増やしたりすることだけではないと感じている。「普段から地域で顏見知りの関係を作ることは、災害時などの助け合いや犯罪の抑止にもつながる。私がやりたいのはそういった街の安全・安心に貢献すること」。第二の人生の目標はすでにはっきりと定まっている。今後は長津田地域以外の場所でもサロンを開き、絆づくりを緑区中に広げていきたいと考えている。「ボランティアは使命感だけでは中々続かないから、楽しむことを忘れずにやっていきい。多くの人に参加してもらえれば」
 

緑区版の人物風土記最新6

根岸 あすみさん

まちプラの代表を務める

根岸 あすみさん

霧が丘在住 36歳

4月22日号

桐(きり) 洋生(ひろたか)さん

長津田地域ケアプラザの所長に着任した

桐(きり) 洋生(ひろたか)さん

青葉区在住 49歳

4月15日号

村尾 純(まこと)さん

4月1日に開所する山下地域ケアプラザの所長に着任する

村尾 純(まこと)さん

相模原市在住 50歳

4月1日号

久保田 且男さん

4月1日に緑公会堂の館長に就任する

久保田 且男さん

港南区在住 60歳

3月25日号

宮本 純子さん

みどりアートパークで「聖地画展2021」を開催する

宮本 純子さん

長津田在住 52歳

3月18日号

上村 文次さん

10年間に渡り蝶を観察した記録をまとめた「よこはまの蝶」を自費出版した

上村 文次さん

藤沢市在住 71歳

3月4日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter