緑区版 掲載号:2015年4月23日号 エリアトップへ

ハチ対策は早めに 緑区が呼びかけ

社会

掲載号:2015年4月23日号

  • LINE
  • hatena
スズメバチの巣
スズメバチの巣

 緑区役所環境衛生係では気温の上昇とともに注意が必要となるハチ対策について、早めの対処を呼び掛けている。

 毎年4月から6月頃は女王蜂が巣を作り始めると言われている。この時期はまだ巣内のハチの数も少なく、駆除をするのに最適だという。区では巣が大きくなる前のこの時期に専門業者に依頼するなどして対策をとることを勧めている。

 ハチは特に軒下や換気扇、植込みの樹木など外から見えにくい場所に巣をつくるケースが多い。早期に巣を発見するためには、こまめな点検が肝心だが、巣を発見した際には急に近づいたり揺らしたりせず、近くで騒がないよう注意が必要だという。

 ハチの種類により巣の形状が異なる。攻撃的で特に注意が必要なスズメバチはボール型の外被に覆われ、表面に波型の模様があるのが特徴。外被にある出入り口がひとつなのも見分けるポイントのひとつだという。

 区では「毎年7月から10月ぐらいにかけ、ハチが巣をつくったという相談が多くなる。この時期まで成長した巣は駆除も大変になるので、早めに発見、早めに駆除を心掛けていただければ」と話している。※区では駆除は行っていない
 

緑区版のローカルニュース最新6

延べ3300人が参加

延べ3300人が参加 スポーツ

山下地区体育祭

10月17日号

50周年記念コンサート

50周年記念コンサート 文化

27日 緑公会堂

10月17日号

訂正

訂正 社会

10月17日号

資料とモノでたどる緑区

資料とモノでたどる緑区 文化

図書館で31日まで

10月17日号

生徒が縫った雑巾を贈呈

生徒が縫った雑巾を贈呈 社会

霧が丘高校が交流

10月10日号

稲刈りで実りの秋実感

稲刈りで実りの秋実感 文化

新治 谷戸の田んぼ

10月10日号

コンサート中に避難訓練

コンサート中に避難訓練 社会

みどりアートパークで

10月10日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク