緑区版 掲載号:2015年5月14日号
  • googleplus
  • LINE

鴨居ファイターズ 市大会で初の栄冠 目標達成に喜びの声

スポーツ

優勝を喜ぶ鴨居ファイターズのメンバー=写真は同チーム提供
優勝を喜ぶ鴨居ファイターズのメンバー=写真は同チーム提供
 横浜市緑区少年野球チーム「鴨居ファイターズ」は4月25日、台町公園野球場=神奈川区=で行われた「全国共済旗争奪横浜市大会」の決勝戦に臨み、金沢スカイヤーズを5対2で破り、市野球連盟主催大会で初となる優勝を決めた。

 横浜市少年野球連盟学童部が主催する同大会には、各区代表の32チームが参加。緑区からは「鴨居ファイターズ」と「DMファイターズ」の2チームが出場していた。

 同大会で鴨居ファイターズは、1・2回戦をコールド勝ち。3回戦は劣勢から同点に追いつき、抽選で勝ち進んだ。準決勝は再びコールドで相手を下し、決勝も安定した試合運びで優勝を勝ち取った。同チームの湯浅紀生監督は「守りがよかった。守備でリズムを作れたことが打つ方にもつながった」と振り返る。

 投手でキャプテンの薬真寺和(やくしんじやまと)君(6年)は「嬉しかった。バックのみんながしっかり守ってくれるから投げやすかった」とチームメートへの感謝を表現。遊撃手で副キャプテンの斉藤遥紀君(6年)と捕手で同じく副キャプテンの湯浅航之朗(こうしろう)君(6年)は「目標が優勝だったので嬉しかった」「みんながすごいプレーをしてくれる。心強い」とそれぞれ喜びを語った。

緑区版のローカルニュース最新6件

はれのひ被害者を支援

横浜市

はれのひ被害者を支援

2月1日号

「より良い将棋界の発展へ」

「横浜の水」で北西線PR

地区センターでチョコ作り

デザインが決定

ふるさと納税対象「ハマサポベンチ」

デザインが決定

2月1日号

「水源林の保護に役立てて」

(株)エム・ワイ・ケー

「水源林の保護に役立てて」

2月1日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ひな祭り二段重作り

ひな祭り二段重作り

くらしのセミナー

2月9日~2月9日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク