緑区版 掲載号:2015年6月18日号 エリアトップへ

200回の記念祝う シニア活動団体が懇親会

社会

掲載号:2015年6月18日号

  • LINE
  • hatena
過去の活動を振り返り、今後の夢を語る会員ら
過去の活動を振り返り、今後の夢を語る会員ら

 退職後の男性の交流の場をつくる「みどり97会」(阿部幸彦代表)が6月2日、ホテルパストラールで活動200回を記念し祝賀懇親会を開いた。

 同会は1998年、鴨居地域のシニアが中心となり立ちあげた。毎月1回、地域の散策や学習会、料理教室などを開き、健康維持も兼ねた交流を続けてきた。現在の会員の平均年齢は80歳になるという。

 懇親会には現会員18人が集まった。会の創設者でもある狩野陽二さんがこれまでの活動を綴った記録集を配布すると、会員らは懐かしそうにこれまでを振り返った。また、今後の夢を語り合い、「300回もこうして皆で祝いたい」と今後についても意見を交わした。

 同会ではこれまで男性のみを会員として受け入れてきたが、会を存続させ活性化させるためにも、今後は女性も積極的に受け入れていくことなどを確認した。

 狩野さんは「会の名前がみどり97会だから、皆が97歳になるまで元気に活動しようと話し合った。これからも様々なイベントや勉強会を開き、いくつになってもわくわくドキドキを忘れずにやっていきたいと思う」と話していた。

配布された活動記録集
配布された活動記録集

緑区版のローカルニュース最新6

延べ3300人が参加

延べ3300人が参加 スポーツ

山下地区体育祭

10月17日号

50周年記念コンサート

50周年記念コンサート 文化

27日 緑公会堂

10月17日号

訂正

訂正 社会

10月17日号

資料とモノでたどる緑区

資料とモノでたどる緑区 文化

図書館で31日まで

10月17日号

生徒が縫った雑巾を贈呈

生徒が縫った雑巾を贈呈 社会

霧が丘高校が交流

10月10日号

稲刈りで実りの秋実感

稲刈りで実りの秋実感 文化

新治 谷戸の田んぼ

10月10日号

コンサート中に避難訓練

コンサート中に避難訓練 社会

みどりアートパークで

10月10日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク