緑区版 掲載号:2015年6月18日号
  • googleplus
  • LINE

「障害児教育 壁をなくして」 労働プラザで集会

社会

 「障害児を普通学校へ・全国連絡会」が10月に実施する「第17回全国交流集会in神奈川」に向けたプレ集会が5月23日、県立かながわ労働プラザ(中区)で開催された。主催は同集会神奈川実行委員会。

 同連絡会は障害児が普通学校へ行けるようになることを共通の願いとして、親や当事者、教員らが1981年に結成。全国で約1000人の会員がおり、2年に1度交流会を行うほか、ロビー活動などを通じて国への働きかけを行っている。

 当日は障害のある当事者と親、教員、福祉関係者など約120人が参加。「なぜ特別支援教育は肥大化するのか」というテーマのもと、第1部は講演会を行い、東京学芸大学の大森直樹准教授と市立日野中央高等特別支援学校の朝倉賢司教諭が講師として、今の教育現場や体制の話をした。

 第2部では参加者を交えた討論会も実施。参加者から特別支援教育肥大化の理由を問われると、大森准教授はいくつか挙げながら「学力主義の流れで、学力テストと相性の悪い子どもを押し出す傾向が強まっている」と指摘していた。

 全国交流集会神奈川実行委員会の柳沢恵美子事務局長は「1人でも多くの人が、障害児の教育問題に関心を持ってくれたら」と話していた。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク