緑区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

会員増強し、活動本格化 宮ノ前公園愛護会(御前田)

社会

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena
公園内に立つ杉崎会長
公園内に立つ杉崎会長

 長津田みなみ台にある宮ノ前公園で清掃活動などを展開している宮ノ前公園愛護会が会員を増強し、活動を本格化させた。

 同会は長津田みなみ台地区の造成などが一段落した約10年前に発足。御前田自治会に所属する住民4人が月に2回程度の清掃や草取りなどを行ってきた。

 しかし、メンバーの高齢化や同地域の人口増に伴う公園利用者の増加などを背景に会員の負担が増えていったことから、地域に向けて会員の増強を訴えたという。この訴えに対し、新たに7人の住民が活動に参加を申し出てくれた。

 杉崎勉会長は「ボランティアの担い手が少なくなっている昨今において、この協力は大変ありがたいこと」と話す。

 また、「会員でなくても、散歩などの途中で自発的にごみ拾いをしてくれる人の姿が見られるようになった。私たちの活動はこういう人たちにも陰で支えられている」と感謝を述べる。

 最近、子どもたちが遊ぶ砂場などに壊れたシャベルやバケツを放置したり、遊んだおもちゃを置いたまま帰ってしまうケースが見受けられるという。

 杉崎会長は「子どもたちが壊れた破片などでケガをしたら大変。こういう行為は大人たちがしっかり教えてあげる必要があるのではないか」と訴える。同会では今後も多くの住民に協力を募り、特に子育て中の親世代と一緒に公園を守っていく道筋を模索しているという。

緑区版のローカルニュース最新6

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

選手の写真を展示中

東京パラリンピック

選手の写真を展示中 文化

ラポール・宮地さんが撮影

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バス乗車で思い出づくり

市交通局

バス乗車で思い出づくり 社会

対象は市内3校・園

9月16日号

南国果物を販売

横浜市庁舎

南国果物を販売 経済

9月16・27日に

9月16日号

「横浜とラグビー」一冊に

「横浜とラグビー」一冊に スポーツ

保土ケ谷区在住の長井さん

9月16日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook