緑区版 掲載号:2015年7月23日号 エリアトップへ

「野毛通」ではしご酒 今年は62店舗が参加

経済

掲載号:2015年7月23日号

  • LINE
  • hatena
参加店は緑のフラッグ(上)が目印
参加店は緑のフラッグ(上)が目印

 県内最大級のちょい呑みイベント「野毛通(のげつう)手形」が、横浜市中区の野毛地区一帯で6月からスタートした。

 7年目になる今年は新規13店舗を加え、62店舗が参加。野毛通手形は1冊1800円で600円の手形(金券)が3枚ついており、枚数に応じて通常よりお得な料金で食べ飲み歩きができる。

 「約600店の飲食店がひしめく野毛で、各店の雰囲気や味を知ってもらうきっかけになれば」と野毛飲食業協同組合の田井昌伸理事長。11月30日まで。

 参加店など詳細はHP「野毛通」で検索。(問)【電話】045・231・0454

 手形を10人に進呈。〒住所、氏名、年齢を明記の上、〒231─0033中区長者町2の5の14、タウンニュース社「野毛通手形係」まで。7月31日必着。

緑区版のローカルニュース最新6

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況 社会

緑警察署管内 3月25日〜3月31日

4月8日号

二ツ目二人による若手落語会をみどりアートパークで開催

2年連続の開催中止に

2年連続の開催中止に 文化

四季の森公園まつり

4月8日号

SDGsでビーコル応援

緑法人会

SDGsでビーコル応援 社会

ホームゲームで協力

4月8日号

2人に永年勤続功労章

緑消防団

2人に永年勤続功労章 社会

退団者へ辞令交付

4月8日号

「灯り」のドールハウス展

「灯り」のドールハウス展 社会

4月3日から 人形の家

4月1日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter