緑区版 掲載号:2015年7月30日号 エリアトップへ

「物ではなく、技術を売る」 (有)ロビンフット 小黒健二さん

社会

掲載号:2015年7月30日号

  • LINE
  • hatena
「健康がキーワード」と小黒さん
「健康がキーワード」と小黒さん

 「物(靴)を売っているという感覚はあまりない。あくまで、頂くのは技術を売ったその対価。もっとも、お客さんにその感覚はないかもしれないけど」。(有)ロビンフット=長津田=の小黒健二さんは、穏やかな表情でそう語る。

 小黒さんが「足と靴の相談室」である同店を開業したのは2000年の4月。以来15年にわたり「健康を基本とした靴」を作り続けている。「長津田は良い意味でプレッシャーを感じない街。昔ながらの味わいがある」と街への思いを語る。

 もともとは大学を辞めて映画の専門学校(当時)に通ったほどの映画好き。「映画を見て淀川長治さんが解説してくれる授業もあった。すごいことだよね」と、懐かしそうに当時を振り返る。その後は、松竹の大船撮影所で音響として勤務していたこともあるという。

 「靴」の世界に入ったのは1983年、履物問屋を営んでいた父と兄が青葉台で「ロビンフット靴店」を設立したのがきっかけ。しかし、金物屋や時計屋など町の物販店が徐々に姿を消していくのを目の当たりにし、「必要とされるのは健康」だと考えるようになった。その後、ドイツ整形靴技術を学び習得。「足の痛みを取るのも靴、痛くするのも靴だから」と軽やかな口調で語った。

緑区版のローカルニュース最新6

シーフードカレーを調理

男性サークル

シーフードカレーを調理 社会

山下地域ケアプラザ

4月15日号

買い物通じた交流の場に

霧が丘バザール

買い物通じた交流の場に 文化

月1回、定期開催へ

4月15日号

「不安、先が見えない」

「不安、先が見えない」 文化

飲食店から悲痛な声

4月15日号

不安を抱える外国人の声

不安を抱える外国人の声 社会

長引くコロナの影響

4月15日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter