緑区版 掲載号:2015年8月20日号 エリアトップへ

緑区代表し平和語る 市スピーチコンテスト

教育

掲載号:2015年8月20日号

  • LINE
  • hatena

 市内の小中学生による「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト」が7月28・29日、西公会堂=西区=で行われた。緑区からは、緑小学校の江花暢笑さん(5年)と田奈中学校の藤野帆乃夏さん(2年)が区内を代表し出場。藤野さんは教育長賞を受賞した。

 人権・福祉・環境・平和募金活動など、さまざまな視点から子どもたちが国際平和に対する思いを発信する同スピーチコンテスト。今年で20回目を迎え、予選会には児童生徒約5万3000人が参加し、各区小学校の代表と各区中学校の代表それぞれ18人が本選に出場した。

 代表者たちは「国際平和のために、今自分にできること」をテーマに発表を行った。緑区からは、小学校の部に江花さんが『大切な人を守るために』、中学校の部に藤野さんが『平和の架け橋を築くために』で出場。観客の前で堂々とスピーチを行った。

 市長賞に選ばれた野口荒野さん(磯子区・山王台小)、本田将大さん(栄区・千秀小)、廣田竜士さん(港南区・上永谷中)、内山茜さん(西区・軽井沢中)の4人は、「よこはま子どもピースメッセンジャー」として、11月上旬にニューヨークの国際連合本部などを訪問。本選出場者36人は「よこはま子ども国際平和プログラム子ども実行委員」として、活動する。
 

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.masaharu.info/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

ヘルスメイト受講生募集

ヘルスメイト受講生募集 文化

申込みは30日まで

6月24日号

ベリーダンスで地域巡る

ベリーダンスで地域巡る 文化

7月5日から申込み受付

6月24日号

小原翼選手現役引退へ

横浜ビー・コル

小原翼選手現役引退へ スポーツ

「地元横浜でやり切った」

6月24日号

聖火、公道走行中止に

聖火、公道走行中止に スポーツ

セレモニーは実施予定

6月24日号

横浜に「恩返ししたい」

横浜に「恩返ししたい」 スポーツ

体操 白井健三さんが引退

6月24日号

40周年で思い出募集

金沢動物園

40周年で思い出募集 社会

入園券など応募特典も

6月24日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter