緑区版 掲載号:2015年8月27日号
  • LINE
  • hatena

横浜市史資料室 市民の戦争記録を展示 8月29日にはシンポも

文化

 市民から寄せられた戦中・戦後資料を展示する「戦後70年 戦争を知る、伝える―横浜の戦争と戦後」が、7月18日から9月23日まで、横浜市中央図書館で行われている。

 同館内の横浜市史資料室主催。資料室では、市民から収集した空襲体験記や戦中・戦後に関わる様々な資料が所蔵されている。

 期間中は、図書館ホワイエや資料室に、写真や体験記、スケッチなどが組み合わせて展示される。

 午前9時半〜午後5時(休館日あり)。入場無料。8月29日にはシンポジウム「空襲の記録―証言・写真・米軍資料」も開催(午後1時〜4時45分・申込制)。詳細は【電話】045・251・3260へ。

緑区版のローカルニュース最新6件

文化財守る訓練を実施

介護や地域課題を討論

被害総額は約58億円

昨年の県内特殊詐欺

被害総額は約58億円

1月31日号

冷凍食品を学ぶ

緑公会堂

冷凍食品を学ぶ

1月31日号

七夕の花になろう

仲間と祝う門出の日

衆議院議員みたに英弘新春の集い

2月16日(土)午後3時〜 新横浜プリンスホテル5F 会費5000円

http://mitani-h.net/

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

里山ガーデンで講座

里山ガーデンで講座

2月12日から応募受付

3月27日~3月27日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク