緑区版 掲載号:2015年10月15日号 エリアトップへ

製菓工場で食品衛生学ぶ 食協が市民向け見学会

社会

掲載号:2015年10月15日号

  • LINE
  • hatena

 緑区食品衛生協会は10月8日、亀屋万年堂横浜工場売店(都筑区折本町470)で一般市民向け「食品衛生講座」を開催した。

 緑福祉保健センターの吉橋栄吉さん(食品衛生係長)を講師に招き、食中毒予防の講和と同工場内の見学会を実施した。見学会では銘菓「ナボナ」や「ママンミール」などが原材料から梱包されるまでの製造過程を見学しながら、衛生管理を学んだ。案内を務めた中島一三副部長が「同社社員は、商品に異物が入らないようにするため、糸が付着しやすい納豆は出勤前やお昼には食べない」という話をすると、参加者は衛生管理の徹底ぶりに驚きの声をあげていた。

 参加した石井一郎さん(69)は「工場に入るところから厳重な除菌処理があり、自分が食べるものが徹底した管理がされているとわかって安心した」と笑顔で話した。

 同協会は、例年食品衛生に関する啓もう活動を行っており、今回はノロウイルスのシーズン前に実施した。

 同協会杉崎孝一会長は「企業の管理体制を通して、家庭での注意喚起に繋がれば嬉しい」と語った。

緑区版のローカルニュース最新6

コロナ禍での注意点を喚起

【Web限定記事】緑警察署広報車と青パト

コロナ禍での注意点を喚起 社会

彩(あや)ショルさんも協力

5月28日号

正面玄関でミニ絵画展

【web限定記事】みどりアートパーク

正面玄関でミニ絵画展 文化

地域の子どもたちが描く

5月28日号

十日市場で放火急増

十日市場で放火急増 社会

5月に入り8件

5月28日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、構成新たに

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月28日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク