緑区版 掲載号:2016年4月21日号 エリアトップへ

「おもしろ定年塾」が開講 今年も定員超える参加者

社会

掲載号:2016年4月21日号

  • LINE
  • hatena
地域との接点を求め集まった参加者
地域との接点を求め集まった参加者

 全5回の講座で地域の魅力を再発見し、地域デビューのきっかけを探す「おもしろ定年塾」が4月15日、白山地区センターで開講した。

 地域デビューの機会を広く提供しようと「鴨居駅周辺まちづくり研究会」が毎年開催している同講座。今年も事前に参加者を募集したところ、定員を上回る30人が集まった。

 初回のオリエンテーションが行われたこの日は、同研究会の熊本秀男代表や緑区地域振興課の三瓶一道課長が挨拶し、健康生きがいづくりアドバイザーで生涯学習コーディネーターとしても活躍する狩野陽二さん(鴨居在住)が講師として登壇した。狩野さんはセカンドライフの充実と健康寿命の関係性などについて熱弁。「やりがいを持って地域活動に取り組むことで、心身ともに健やかな生活が送れる」と説いた。参加者らは午前中の座学を終え、午後は鴨居地区の歴史散策に挑み、鴨居杉山神社などを巡った。初めて参加したという女性は「知らない場所を巡れて新たな発見があった」と話した。

緑区版のローカルニュース最新6

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

子どものSNS使用法は?

子どものSNS使用法は? 社会

現場の声聞く講座

1月20日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月20日号

緑区スポーツ人の集い

緑区スポーツ人の集い スポーツ

2月5日開催予定

1月20日号

獅子舞で悪魔払い良年に

獅子舞で悪魔払い良年に 文化

鴨居で200年続く行事

1月20日号

講座参加者を募集

インクルーシブダンス

講座参加者を募集 文化

4月から開講

1月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook