緑区版 掲載号:2016年4月28日号 エリアトップへ

長津田在住保井さん 世界マスターズで念願の金 重量挙げで快挙

スポーツ

掲載号:2016年4月28日号

  • LINE
  • hatena
試合に臨む保井さん
試合に臨む保井さん

 長津田在住の保井俊一郎さん(41)が4月12日から15日まで代々木体育館(東京都)で開催された重量挙げの「マスターズワールドカップ2016」に出場し、男子40〜44歳クラスの85kg以下級で念願の初優勝を果たした。

 保井さんは昨年もアメリカで開催された同大会に出場。銅メダルを手にしていた。今回の大会では、スペイン・ポーランドの選手をおさえての優勝に、「とても嬉しい。過去の大会から6位、3位、そして優勝と順調に成績をおさめることができた。日本で開催された大会だったので、精神的にも安定していたと思う」と話している。

 古代オリンピックから正式種目に採用されている「ウエイトリフティング」。競技はバーベルを床から頭上まで一気に持ち上げる「スナッチ」と、床から肩の位置まで引き上げた後、さらに頭上へと持ち上げる「クリーン&ジャーク」の2種目の最大成功重量の合計値を競う。パワーはもちろんだが、スピードとバランス、そして技術力が必要とされる競技だ。

世界選手権視野に

 今回の大会の成績は、今年6月に行われる「全日本マスターズ」などとあわせて、来年ニュージーランドで開催される世界マスターズ選手権の代表選考に加味される。

 保井さんは「厳しい戦いが予想されるが、無理せず落ち着いて、自分らしい競技ができれば」と意気込みを語った。

メダルを手に笑顔の保井さん
メダルを手に笑顔の保井さん

緑区版のローカルニュース最新6

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

子どものSNS使用法は?

子どものSNS使用法は? 社会

現場の声聞く講座

1月20日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月20日号

緑区スポーツ人の集い

緑区スポーツ人の集い スポーツ

2月5日開催予定

1月20日号

獅子舞で悪魔払い良年に

獅子舞で悪魔払い良年に 文化

鴨居で200年続く行事

1月20日号

講座参加者を募集

インクルーシブダンス

講座参加者を募集 文化

4月から開講

1月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook