緑区版 掲載号:2016年6月23日号
  • googleplus
  • LINE

楽しみながら「食」学ぶ 区が親子向けイベント

教育

朝ごはんの栄養バランスを確認する兄弟
朝ごはんの栄養バランスを確認する兄弟
 6月の「食育月間」にあわせ11日、区役所主催の講演会とイベントが緑公会堂と区役所前で行われた。

 緑区はこれまでも食育に関するイベントを行っていたが、今年から子ども自身が食育について学べる内容を新たに盛り込んだ。

 講演会では赤堀料理学園校長で、様々なメディアでの料理指導や食品メーカーの商品開発などに携わっている管理栄養士の赤堀博美さんが「子どもの心と脳を育む食生活」をテーマに講演。壇上では「生きる上で欠かせない”食”の大切さを親子で今一度考えてほしい」と話した。

 また、当日は給食メニューの試食や健康相談、腸内細菌紹介ムービーなどが楽しみながら食育が学べるイベントが行われた。フードモデルを使って食事の栄養バランスを診断するコーナーには親子連れを中心に多くの人が訪れ、普段の食事が体にいいのかをチェックしていた。

 イベントに参加した篠遠孝斗君(8)は「食べたいものを選んだらいい結果が出た。お母さんに作ってもらいたい」と笑顔を見せた。

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の午後を名曲とともに

春の午後を名曲とともに

公会堂でコンサート

3月1日~3月1日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク