緑区版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

市教委が職業体験企画 マックや京セラが参加

教育

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena
北西線建設現場で測量体験をする参加者
北西線建設現場で測量体験をする参加者

 夏休み中の小・中学生に様々な職業を体験してもらい、働くことの楽しさや難しさを学んでもらう「子どもアドベンチャー2016」が8月17日、緑区役所や緑公会堂、緑消防署、緑図書館や民間企業などで開催された。

 このイベントは横浜市教育委員会が主催。キャリア教育や普段会えない「プロフェショナル」との交流機会の提供、仕事の体験を通して子どもの夢などを親子で語り合う「親子のふれあいのきっかけづくり」を目的として企画している。

 当日、緑区役所では防災塾やごみの分別体験などが行われたほか、参加者が意見を出し合って「理想の緑区」をデザインする「まちづくりゲーム」には多くの子どもが集まり、様々な意見を出し合っていた。別会場で行われた緑消防署による放水体験や道路局による測量体験も盛況で、順番待ちの行列も見られた。

 民間企業や団体が企画したプログラムは事前予約が早々に定員を迎える賑わいを見せた。日本マクドナルド株式会社中山店が行ったハンバーガー作り体験や京セラコネクタプロダクツ株式会社の太陽光パネルを使ったLED照明の点灯実験では、普段触れる機会のない発電技術に児童が目を輝かせていた。

 たくさんのプログラムに参加した児童には記念品と「ミドリン区特別住民票」という住民票型の表彰状が贈呈された。

緑区版のローカルニュース最新6

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

選手の写真を展示中

東京パラリンピック

選手の写真を展示中 文化

ラポール・宮地さんが撮影

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バス乗車で思い出づくり

市交通局

バス乗車で思い出づくり 社会

対象は市内3校・園

9月16日号

南国果物を販売

横浜市庁舎

南国果物を販売 経済

9月16・27日に

9月16日号

「横浜とラグビー」一冊に

「横浜とラグビー」一冊に スポーツ

保土ケ谷区在住の長井さん

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook